札幌ギター関連行事TOP

2018年 12月

Cafeふらっとクリスマスライブ アコーディオン&ギター&二胡

宮下祥子&と坪川真理子&平佐修
Cafeふらっとクリスマスジョイントライブ

Cafeフラット 
  竹形貴之クリスマスライブ

2018年 11月

Cafeふらっと 河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター&クラリネット三瓶佳紀ディナーライブ  

アコーディオン弾きZENの玉手箱

松木幸夫Cafeふらっとコンサート

Cafeふらっと ハンマーダルシマー&クラリネット+ギター『小松崎父娘_S』

2018年 10月

Cafeふらっと 椎野 みち子
   和声講座&
椎野 みち子ライブ

田中光俊ギターライブ2018 札幌

Cafe ふらっと
角圭司&山本朝香&亀岡三典 ジョイントギターライブ

渋谷環Cafeふらっとライブ

2018年 9月

アマチュア・ギター・ディ(Amateur Guitar Day)2018 in SAPP‿RO 仮称

Cafeふらっと臨時チャリティコンサート 仮称

Contreras  Concert  in    Sopporo 賛助出演 
吉住和倫 森井英朗

●佐藤洋一&竹形貴之同窓会ライブ 仮称

Cafeふらっと手塚健旨&高木洋子びっくり ライブ・

平倉信行Cafeふらっとライブ

Cafeふらっと 亀岡三典&ピアノ ジョイントギターライブ

2018年 8月

Singer Hiromiシャンソン&12弦ギターの夕べ  

Cafeふらっと ライブ  
河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター

アイリッシュハープの世界を・・・
 
田中麻里(アイリッシュハープ)、小松崎健(ダルシマー)、佐藤洋一(ギター)

2018年 7月

Cafeふらっと 佐藤洋一ギターライブ

Cafeふらっとライブ 運河のカモメ&S

伝説のギタリスト マンゴレ 愛と芸術の果てに

Flute 立住若菜&鹿野誠一Cafeフラットジョイントライブ

Cafeふらっと 
みさとデラックス  ギター弾き語りライブ

2018年 6月

Cafeふらっと 
星井清&
三浦 浩 ギタージョイントライブ

ギターの祭典2018

Cafeふらっと 
みさとデラックス  ギター弾き語りライブ

第4回 らぶ 奈井江 コンサート

2018年 5

佐藤洋一&伊藤賢一
Cafeフラットジョイントライブ

Cafeふらっと 
みさとデラックス  ギター弾き語りライブ

Cafeふらっとライブ
    「酔奏楽団健さん抜き」

ギターとピアノ午後のひと時コンサート
  手塚健旨ギター&高木洋子ピアノ

2018年 4月

アイレ(福井岳郎+嵯峨治彦) ライヴ  演奏 福井岳郎(ボーカル・チャランゴ・ギター・ケーナ) 嵯峨治彦(馬頭琴・喉歌)

Cafeふらっと参弦茶屋ライブ
珍味先生ギター&健さんダルシマー
   &二胡遠山
夕希子

陣内麻友美松木幸夫
Cafeフラットジョイントライブ

Cafeフラット 
ギター&ヴァイオリンライブ
 
竹形貴之ギター&長谷川加奈ヴァイオリン

^^^^^^^^^^^^

Cafeうらっと 
札響首席クラリネット奏者
三瓶佳紀  new CD発売記念クラリネットコンサート

ライブ日が変わりました!!

^^^^^^^^^^^^

2018年 

Cafeうらっと  樋浦靖ギターコンサート デビュー25周年CDを発売記念ツァー

三好紅&(ヴィオラ)、小松崎健(ダルシマー)、佐藤洋一(ギター)
Cafeふらっとジョイントライブ

松木幸夫
   Cafeふらっとソロライブ

2018年 2

Cafeふらっと 河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター ライブ  

Cafeふらっと 宮下祥子ライブ

Cafe ふらっと 
  ありそうでなかったこのトリオ

2018年 1月

Cafeふらっと 
みさとデラックスギター弾き語りライブ


Cafeふらっとオカリナ&ダルシマ&ギターの豪華共演 

2017年 12月

Cafeふらっとクリスマスライブ
豪華 アコーディオン&ギター&ハンマーダルシマー

Cafeふらっと 宮下祥子クリスマスライブ

ふらっとお楽しみこんさーと

竹形貴之  Cafeフラットクリスマスライブ

2017年 11月

渋谷ギター音楽院 55周年
記念発表会 

第1回旭川クラシックギター
フェスティバル   

田中光俊ギターライブ

佐藤洋一ギタリストとして
   30年目のリサイタル

MITUTOSHI TANAKA  GUITAR RECITAL

Cafeふらっと高崎博ギター&
池上依ヴァイオリンライブ 

札幌室内ギター合奏団 
  11回定期演奏会

2017年 10月

佐藤洋一ギタリストとして
30年目のCafeふらっとライブ

北海道ギターフェスティバル

ギターサロン「ドルチェ」 2017
 
マリア・エステル・グスマン 公開レッスン&コンサート 

!!!Cafeふらっと吃驚ライブ・・・・マリア・エステル&手塚健旨 &高木洋子  

ディウィツド・ラッセル 
     ギターリサイタル

北ひろしま エルフィン音楽

プリンセス・ピンクコンサート

2017年 9月

Cafeふらっと 河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター ライブ  

海を渡る減の響き〜音楽と朗読で結ぶサハリンと北海道〜

Cafeふらっと 吃驚ライブ&公開レッスン??

丸山 孟 古稀記念 
 家族と仲間のギターコンサート

平佐修・梯杉子デュオコンサート

松木幸夫ギターリサイタル

2017年 8月

Cafeふらっと 角圭之&山本朝香&亀岡三典 ジョイントギターライブ

角圭之&山本朝香&亀岡三典
ジョイントギターライ

   in 道立文学館

ホセ・アントニオ・エスコバルギターリサイタル

青山忠 マンドリンアンサンブル 弦色浪漫 in 札幌

竹形貴之  Cafeフラットライブ

オカリナ&ダルシマ&ギターの豪華共演

Cafeふらっと 手塚健旨吃驚ライブ&公開レッスン

リュートとギターのジョイントコンサート 丸山 孟 他

2017年 7月

薮田建吾&佐藤洋一&廣田幸 政
 デュオ&トリオライブ

ギターの祭典2017

バレエ&ギター

2017年 6月

藤原浩哲&斎藤明子ギターデュオコンサート

 渋谷環教室主催
斎藤明子&藤原浩哲
デュオコンサート 2


6弦6人3様〜 ギタージョイントコンサート
 

善伸(CD「鳥が飛ぶ-佐藤弘和作品集」発売ライブ
 

アナ・ヴィドヴィチ
  ギターリサイタル in 旭川

Cafeふらっと松木幸夫ライブ

みんなが知っているクラシック名曲集 竹形貴之&長谷川加奈

Cafeふらっと 久保達男アコーディオンライブ 

2017年 5月

山田陽一郎スパニッシュギター・ライブ  古きイベリアの調べ
  フラメンコへの歩み 

佐藤洋一&伊藤賢一ジョイントライブ !

伊藤賢一北海道ツァー

第17回GWコンサー2017 
 

2017年 4月

平丈恵マンドリンデュオライブ

Duo Cucule 幸枝(フルート、
オカリナ)&平倉信行 (ギター)
  CD発売&結成十周年記念コンサート

paykar-to パイカルト〜tri tonica   札幌時計台コンサート

赤坂孝吉Cafeふらっとライブ
  賛助出演 松木幸夫

2017年 3月

Cafeふらっと 佐々木みこと&いわお父子ジョイントライブ 
賛助出演 渋谷環


Cafeふらっと 小林佳奈バイオリン&GUITAR佐藤洋美 デュオライブ

2017年 2月

Cafeふらっと 河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター ライブ 

フィラルモニカ・マンドリーニ・アルバ・サッポロ2017演奏会

Cafeふらっと 亀岡三典ギター&大島さゆりフルートライブ 

2017年 1月

Cafeふらっと 手塚健旨 &高木洋子 ライブ 手塚先生の講演付!
 公開レッスン(有料)&聴講(無料)もあります=!

札幌室内ギター合奏団  合
トリオ+アルファ― ライブ

Cafeふらっと 亀岡三典ギター &上田 哲 バリトンと武満徹の歌曲イブ!!

2016年 12月

Cafeふらっと 運河のカモメ’S
クリスマライブ
  

ウィリディス古楽アンサンブル
中世ヨーロッパのクリスマスキャロル

竹形貴之  Cafeフラットクリスマスライブ  

バイオリン&ギターライブ
 バイオリ川村拓也ン&
      ギター
薮田建吾

ウィリディス古楽アンサンブル
The Medieval Christms

Cafeふらっと 亀岡三典ギター&北濱侑樹フルートライブ!!

Cafeふらっと 宮下祥子クリスマスライブ

2016年 11月

Cafeふらっと 平佐修投げ銭ライブーー!

吉住和倫ギターリサイタル

Hammered Dulcimer Night

Cafeふらっと 椎野 みち子ライブ 

Cafeふらっと参弦茶屋ライブ
二胡遠山夕希子&ダルシマー小松崎健&ギター佐藤洋一

SAPPORO WING CONCERT Vol.1
羽ばたく若手ギタリストたち

2016年 10月

田中光俊ギターリサイタル
    
2016 札幌

●佐藤洋一ギタリストとして
   30年目のリサイタルライブ

Cafeふらっと田中光俊ライブ

id&Guild Joint Concert 2016

Cafeふらっと松木幸夫ライブ

2016年 9月

伊東福男&平佐修ジョイントコンサート
〜夜景とギターの調べ〜

山田 陽一郎スパニッシュギター・ライブ

熊谷俊之ギターリサイタル

Cafeふらっと 亀岡三典 
  &フルートライブ 

TRIORGANIC Vol.3 フルート、ファゴット、ギター

ノリア孤児院(カンボジア)支援コンサート
   〜鍋倉郁子 タンゴの誘惑 情熱と哀愁の響き〜

札幌市民芸術祭 ギター音楽祭

Cafeふらっと  鈴木友美CELLO&GUITAR
佐藤洋美 デュオライブ

2016年 8月

シューベルトの音楽展

ふらっとサークルお試しコンサート

ふらっと Vol.121(暫定)
佐藤 洋一 「Zu Hause Vol.3発売予定ライブ」


2016年 7月

cafeふらっとラ 渋谷環 ギターライブ  共演
渋谷環室内ギターアンサンブル 

cafeふらっと藤井浩ギターライブ
賛助出演赤坂孝吉&松木幸夫ギターDuo

cafeふらっと  佐藤洋一&薮田建吾
 
七夕の後はバッハとケルナーで一杯

Cafeふらっと  佐藤洋美ライブ

2016年 6月

オール タンゴ ライブ 竹形貴之ギター&大島さゆり フルート

ギターの祭典2016

Cafeふらっと
   高崎博ギター&池上依ヴァイオリンライブ

バレエとギターコンサート

Cafeふらっとライブ ピアノ&馬頭琴
辻千絵ピアノ嵯峨治彦馬頭琴

音楽の微笑み ライブ

Cafeふらっと吃驚ライブ・・・・・
ササ・デヴァノヴィッチ&手塚健旨&高木洋子 

2016年 5月

佐藤洋一&伊藤賢一Cafeフラットジョイントライブ !

Cafeふらつとライブ  
  シエスタ――南米な午後――!

Fauves 卓越した音楽の世界
クラシックギター 三浦博、星井清 ジャズギター吉岡靖高、小山睦広

 

第16回春興行コンサート2015

2016年 4月

Cafeふらっと 二胡&ダルシマー&ギターライブ二胡遠山夕希子&ダルシマー小松崎健&ギター佐藤洋一

Cafeふらっと吃驚ライブ・・・・
手塚健旨&高木洋子
とても楽しいワークショップ&ピアノとギターコンサート


Cafeふらっとプライベートライブ
   佐藤洋一ギタリスト還暦を祝う会♫♫

2016年 3月

Cafeふらっと 若狭弘樹 ギターライブ

フィラルモニカ・マンドリーニ・アルバ・サッポロ

Cafeふらっと 亀岡三典 ギターライブ

2016年 2月

平佐 修 ギター教室(フレット)ご案内&公開無料体験レッスン・クリニック

Cafeふらっと  三瓶佳紀new CD発売記念
   クラリネットコンサート 共演 高橋良輔

佐藤洋一&河邊俊和
         ギター&ヴァイオリンライブ

Cafeふらっと 金田聡新春ライブ

2016年 1月

Cafeふらっと
“蓮見昭夫ソロギターライブ!”

Cafeふらっと 松木幸夫新春ライブ

Cafeふらっと 宮下祥子新春ライブ


 



 

過去の札幌ギター行事

2016はこちらへどうぞ

2015はこちらへどうぞ

2014はこちらへどうぞ

2013はこちらへどうぞ

2012はこちらへどうぞ

2010
.2011,2009,2008,2007,2006
2005,2004はこちらへ

                    ★この頃のライブ予定一覧の画像

札幌ギター関連行事2017年2018年

                                   詳しくはコンサート名をクリックしてくださいね                     
2018・12月コンサート

Cafeふらっとクリスマスライブ
豪華 アコーディオン&ギター&
二胡

★日時12月22日

14:30開場 15:00開演  

★会場カフェふらっと(北海道札幌市西区西町北20丁目5−6)

★チケット】2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

久保達夫プロフィール

10歳よりアコーディオンを堀部隆次(大阪)氏に指示、1990年
 第6回全日本アコーディオンコンテスト、総合準優勝に輝く、
 1977年来道、札幌でアコーディオン教室を開く、道内を中心に
 演奏活動中、今までにアコーディオン・ソロ「Fantasy「Nostalsy」
 2枚のアルバムを発表、youtube aaacorde58にて300曲を越える        
 演奏動画を配信中、現在、北海道アコーディオン協会顧問、
 日本アコーディオン協会評議委員、札幌手風琴倶楽部指揮者。

 

佐藤洋一プロフィール


1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カ
レバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。

遠山夕希子

札幌大谷短期大学音楽科ピアノコース卒業。同専攻科修了。
ピアノ教師を経て、二胡を中国・瀋陽音楽学院賀虹氏に師事。
2001年北海道文化財団芸術家海外研修事業で中国瀋陽音楽学院へ留学。
2005年同学院民族器楽学部二胡専攻卒業。
札幌姉妹都市フェスティバル、『鑑真和上展』二胡の夕べ、ライラック祭りオープニングコンサート、ロビーコンサート、オータムコンサート、小中学校芸術鑑賞会のゲスト出演、
パーティー、音楽法要での演奏の他、家庭教育学級、夏休みこども二胡体験講座等身近に二胡の音色を楽しんでもらう活動も行っている。
1998年より中国二胡の会を主宰。
札幌市内を中心に愛好家の指導にあたる遼寧省民族管弦楽学会理事。

 

Cafeフラット 竹形貴之クリスマスライブ

 

竹形ギタリスト様のギターは素晴らしいです。ギターの音は美しく、音楽性は秀逸で、メカは抜群

私の大好きなギタリスト様です

ギター愛好家の皆様、音楽愛好家の皆様ぜひぜひお越しくださいませ。

 

★日時12月 9日  (日曜日) ●佐藤洋一&竹形貴之同窓会ライブ 仮称

★開場 14 :3 0  開演 15:0 0

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail
 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします

 

竹形貴之 プロフィール

北海道千歳市生まれ。4歳よりギターを始める。
札幌日本大学高等学校卒業後、日本大学芸術学部音楽学科を経て、渡独する。
ケルン国立音楽大学を卒業後帰国して、本格的な音楽活動を始める。

学生の時から「千歳市社会福祉協議会‘ボランティアセンター’」に登録し、お年寄りなど在宅療養中の方、障がいを 持っている方、音楽を聴く機会の少ない児童の前や盲導犬協会でコンサートをするなど、ボランティアに積極的に参加する。また、STVラジオやNHK総合テレビに出演、「名誉副総裁 秋篠宮妃殿下(紀子様)を迎えた日本赤十字北海道大会」での演奏他、多数のメディアやコ ンサートに出演する。

全国学生ギターコンクール高校生の部優勝、及び全部門を通じ最優秀賞となるG・L・C賞を受賞。
名古屋ギターコンクール優勝。
スペインギター音楽コンクール第2位。
ロッズ国際ギターコンクール第3位(ポーランド)。
ベルリン国際ギターコンクールファイナリスト(ドイツ)。
千歳市民文化奨励賞受賞。
日本大学総長賞受賞。
高文連メモリアルコンサートに選抜出場(入賞コンサートに出演)。

宮下祥子&と坪川真理子&平佐修
      Cafeふらっとジョイントクリスマスライブ

 

豪華メンバーによるcafeふらっとライブです!

 


坪川 真理子

 

 

 


宮下祥子
 


平佐修
 

平佐修ギタリスト

★日時12月日(日曜) 14:30開場 15:00開演    詳細は後程UP

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

宮下祥子



7歳よりギターを始める。
2002年アンドレス・セゴビア国際ギターコンクールで第2位(スペイン・リナーレス)。2003年イタリア・キジアーナ音楽院サマーセミナーに参加し最優秀ディプロマを取得。これまでヨーロッパ、北米、南米、東南アジアの12ヶ国32都市でリサイタルを行う。
2006年、パラグアイで開催された「ギターと女性」フェスティバルに日本人ギタリストとして初めて招待される。
CD「パッション」「ヴィルトゥオーゾ」(HOMA Records)は共に「レコード芸術」誌で”特選盤”に選ばれ好評を得る。
2008年、世界PENフォーラムで上演された井上ひさし作の朗読劇にギター生演奏で出演、以後、新国立劇場で再演が続いている。NHK・FM「名曲リサイタル」に出演。
札幌市民芸術祭賞受賞。同奨励賞を3度受賞、道銀芸術文化奨励賞受賞。
札幌大谷大学芸術学部非常勤講師。
宮下祥子公式HP

 

坪川 真理子 Mariko Tsubokawa

 

5歳よりピアノを始める。12歳よりギターを故・加藤英之、今野有二に師事。
和声学を故・白石顕雄に学ぶ。読売テレビ主催・第20回ギターコンクール大学生の部優勝。
東京外国語大学スペイン語学科卒業後、スペイン政府の奨学生として渡西、J.アリサ、C.ロスに師事。
マドリッド中級音楽院「テレサ・ベルガンサ」首席卒業。
G.エスタレージャスに師事。サンティアゴ・デ・コンポステラ国際音楽講習会で「ホアキン・ロドリーゴ賞」受賞。
J.L.ゴンサレス、L.ブローウェル、D.ラッセルなど多数のマスタークラスを受講。
アレクサンダー・テクニックをP.ジョレンテに師事。
マドリッド王立上級音楽院ギター科を日本人女性として初めて卒業(優秀賞受賞)。
帰国まで、スペインやドイツでコンサート。帰国後、東京オペラシティにてデビューリサイタル。
東京を拠点に演奏・教授活動の他、スペイン語翻訳活動も行っている。
ソロアルバム「スペイン幻想」「ラテン幻想」(Bishop Records)は多方面で高く評価された
また、アルポリールギタートリオでCD「HarpoRhythm(アルポリズム)」
(現代ギター社)リリースした他、様々な楽器とのアンサンブルで幅広く活躍中。
桐朋学園芸術短期大学ギター科講師、村治昇ギター早期才能教育教室講師     
 坪川真理子HP

 

平佐修

平佐修ギタリスト

 

73年デビューリサイタル以後、デュオ・室内楽・器楽声楽の伴奏などギターソロにとどまらない演奏活動や、演劇・人形劇・バレーの作曲・編曲など、広範囲な活動を継続している。
'75年の在道ギタリストとして初めての東京に於けるソロリサイタルや、「ギターと室内楽の夕」と題した企画コンサートのラジオ(STV)放送、また、'76年に開始した「バロックコンサート」は小編成の室内楽を含むサロンコンサートで、後進によって13年間継続されるなど、それまでの北海道に於けるギターの演奏活動の範囲を大きく広げた。
'88年、札幌交響楽団第290回定期演奏会にエキストラ出演、武満徹作曲「木の曲」を共演。'90年には、「ギター室内楽シリーズ」と題してギターを含む室内楽作品のみによる演奏会を12回にわたって開催。札幌交響楽団々員はじめ多くの演奏家との共演で日本初演作品も少なくない。
'91年、佐藤洋一氏と「あこるとギター・デュオ」を結成、2回の札幌リサイタル開催に引き続き全国的な演奏活動を展開し、'94年の1st.「汽車に乗って」'97年の2nd.「案山子の夢」と2枚のCDも好評で、現在3枚目を計画している。
'98年より「サンデーコンサート」と題して定期演奏会を開催、ギター・デュオ作品の紹介に努め、'02年1月まで12回を数えている。
'93年には、アルゼンチンタンゴの巨星A・ピアソラの追悼演奏会を開催、注目される。
そのほか、川の研究家として「北海道河川図」(つり人社)「北海道面白川名散歩」(全10集/さっぽろ文化企画)を出版のほか、「さっぽろ文庫」(札幌市教育委員会発行)への執筆、「North Angler's(ノース アングラーズ)」(つり人社)への連載など、ギターや音楽にとどまらない表現活動をしている。  
平佐修Webサイト

2018・11月コンサート

Cafeふらっと 河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター&クラリネット三瓶佳紀ディナーライブ  

 演奏日が変更になりました、ご注意お願い申し上げます。

 

★日時:平成30年11月25日(日曜日)  

開場 開演   後日Up

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 4000円 (食事、飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

ご予約・お問合せ:011-590-1080(吉泉・土曜定休)    

メール:momokuma@imail.plala.or.jp(吉泉)

 

佐藤洋一プロフィール


1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。

 

河邊俊和プロフィール​



 

 

 

 

 

 

全日本学生コンクール東日本大会小学生の部第二位。

日本モーツァルト音楽コンクール入選。
フランス クールシオン国際コンクールファイナリスト。

1993〜1995年、九州交響楽団コンサートマスターを務める。

2000年札幌交響楽団に入団。
現在第一ヴァイオリン奏者

アコーディオン弾きZENの玉手箱

★日時月18日(日曜日)

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail
 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

クリックしてください!Cafeふらっとまでのご案内地図です

 

アコーディオン弾きZENのプロフィール 日本では珍しいボタン式のアコーディオン奏者。アジアからヨーロッパ、トルコ、エジプトまで旅をする中で様々な音楽に触れ、民族音楽に目覚める。レパートリーはクラシックからジャズ、民族音楽、オリジナルまでジャンルにこだわらず演奏する。アコーディオンを教える傍ら、おもに札幌市内のライブハウス、福祉施設などで演奏活動を続けている。 演目チャルダッシュハンガリー舞曲ブルガリア舞曲その他民族音楽オリジナルなど

松木幸夫Cafeふらっとコンサート

 

凄腕チョコ様事、松木幸夫ギタリスト様のギターリサイタルです。今回も豪華な演目です!
ギター愛好家の皆様、ぜひお越しくだ
さいませ

 

★日時11月日(日曜) 14:30開場 15:00開演    詳細は後程UP

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

松木幸夫プロフィール

 

Cafeふらっとライブ ハンマーダルシマー&クラリネット+ギター『小松崎父娘_S』

 

佐藤洋一


アメリカのフォークシンガー、デビット・ホルトの弾くハンマーダルシマーに感動し、
独学でダルシマー奏者を目指す。
1988年、ケルティックアンサンブルグループHARD TO FINDを結成。89年、
ソニーレコーズからデビューした3人編成のバンド「SACRA」へ参加。その後現在まで、
様々なジャンルのアーティストと共演。ソロ活動にも力を入れる。
また、レクチャーコンサートやワークショップ、個人レッスン、
楽器の輸入代行販売などを通して、ハンマーダルシマーの普及に努める。

 

1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発ども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。

cafeふらっとでお馴染みのハンマーダルシマー 小松崎健さんと愛娘小松崎緑さんクラリネットに

ギターの佐藤洋一加わったライブです。とても楽しみなライブですねッ
皆様ぜひご予定にお入れくださいませ! 詳しくは後日にUP

★日時11月 3日(土曜日)

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail
 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

クリックしてください!Cafeふらっとまでのご案内地図です

2018・10月コンサート


Cafeふらっと 椎野 みち子和声講座&椎野 みち子ライブ

 

 

椎野 みち子和声講座 10月21日

11:30開場 12:00開演

  受講料2000円
椎野 みち子ライブ  10月21日

14:30開場 15:00開演

  ★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)
 椎野 みち子和声講座&椎野 みち子ライブ 両方参加される方は500円割引となります。

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!


椎野 みち子

コードプログレッションを三好明夫、佐々木昭雄、各に師事。クラシック
和声、対位法、アレンジ、作曲を小嶋希伊子氏に師事。エレクトーンと作曲を松田昌、
ジャズピアノと作曲を村井秀清各氏に師事。ギターをエルマンノ・ボッチェリエーリ、
稲垣稔、伊東福雄各氏に師事。

1992年 エレクトーンアレンジコンクール最優秀賞1997年 セレ音楽大賞作曲部門奨励賞2004年 GFPギターオーディション入賞 全日本アマチュアギターコンクール1位      ステファノ・グロンドーナ氏マスタークラス終了2007年 モイスィコス国際ギターコンクール4位。全日本エレクトーン指導者協会員ヤマハ認定ピアノ講師ギター連盟、GLC、ジュニアギター教育協会、日本スペイン音楽ギター協会、日本ギタリスト会議、など正会員。学生コンクール、ジュニアギターコンクール、ギター音楽大賞などの審査員を勤めている。
(株)ホマドリームより、自作曲集楽譜「プリンセスピンクのお庭」VOL1〜8CDアルバム「プリンセスピンクのお庭」VOL1〜2(株)現代ギター社より、楽譜「プリンセスピンクの音物語」VOL1〜3CDアルバム「音ものがたり」好評発売中また、(株)カワイ出版より、今秋「6つの糸で紡ぐ物語」を発売予定イタリアのモイスイコス・ギター・フェスティバルで、ソロ・コンサートを開催。同インターナショナル・コンクールの審査も勤める。

 

 

田中光俊ギターライブ2018 札幌

 

★日時10月19日(金曜) 14:30開場 15:00開演    詳細は後程UP

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★プログラム 

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

田中光俊プロフィール 

1950年、北海道帯広市生まれ。15才頃からギターを独学、教育大学在学中に干葉敏生氏に師事。セゴビアの高弟で日本ギター界の第1人者松田晃演氏に師事。1988年91年97年の国際音楽講習会参加のため渡西。オスカル・カセレス、ホセ・トマスに師事し、ファイナルコンサートにも出演。毎年テーマを決めたプログラムによるリサイタルは高い評価を得ている。1996年CD「エスパーニャ」、98年「アメリカ・ラティーナ」制作

 


Cafe ふらっと

角圭司&山本朝香&亀岡三典 ジョイントギターライブ

 

豪華メンバーによる第二回目のcafeふらっとライブです!

★日時10月14日(日曜) 14:30開場 15:00開演    詳細は後程UP

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!


午前中に
角圭司様による公開レッスンを致します。

詳細は後程UP致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

角圭

1999年、ジョンズ・ホプキンス大学ピーボディ音楽院入学。翌年、特別進級により同音楽院修士課程に入学。2002年リサイタルを行い修士課程演奏家ディプロマを取得し首席卒業。
マヌエル・バルエコ、レイ・チェスター、尾尻雅弘、増田幸作の各氏に師事。

1991年全日本ギターコンクール独奏部門首席、1992年第4回国際ギターフェスティバル仙台コンクール独奏の部2位、1997年第15回スペイン音楽ギターコンクール優勝。

録音も積極的に行っており、妹・昌子とのギターデュオで「ファースト・インプレッション」「アラウンド・ザ・コーナー」(現代ギター社)を発売。ソロアルバムでは「ミ・コラソン」「グラシア」を発売。「グラシア」では2008年レコード芸術5月号で準推薦盤を受賞。
日本スペインギター協会理事、日本ジュニアギター協会会員。現代ギター音楽院、ギター文化館、ギターショップアウラなどで後進の指導にもあたっている

山本朝香

幼少より、ギターを初める。
国内外の研修会に参加し、研鑽を積み、
現在市内にてギター教室を主宰。
これまでに、ギターを斎藤治道、宮下祥子、理論を土門裕之、山口真希子、各氏に師事。国内外の研修会にて、福田進一、M.タマヨ、M.ディラ、T.キルキホフ、A.ピエリ各氏のマスタークラス受講

GLC学生ギターコンクール中学生の部 3位。
同コンクール高校生の部 優勝。
旭川市新人音楽賞受賞。

 

 

亀岡三典

ギターを平野勇・薮田健吾・鈴木大介各氏に師事。
10年第37回日本ギターコンクール本選賞受賞
10年札幌市民芸術祭奨励賞受賞
11年大阪国際音楽コンクール弦楽部門入選・ファイナリスト
現在、札幌を中心に全国各地で演奏活動を行うほか
札幌市・江別市にてギター教室を主宰し後進の指導にもあたっている。
RISE音楽院・玉光堂カルチャースクール ギター講師。Cafeふらっと 亀岡三典 ギターライブ2016年3月6日

 

 

 

渋谷環Cafeふらっとライブ

最高のギタリスト!渋谷環ギタリストのcafeふらっとライブです!

★日時10月日(日曜) 14:30開場 15:00開演    詳細は後程UP

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「渋谷 環 」プロフィール



5歳より、父、渋谷忠三にギターの手ほどきを受け、第8回新人賞選考演奏会「現クラシカルギターコンクール」で新人賞を当時最年少(16歳)で受賞。
1979年、東京でデビューリサイタルの後、スペインへ渡りホセ・ルイス・ゴンサレス、ホセ・トマスに師事し更なる研鑽を積む。
1993年、世界的な11弦ギター奏者イョラン・セルシェルのマスタークラスを受けるなど、数少ない11弦ギター奏者でもある。
2013,2014年に渋谷環スペインコンサートツアーにて好評を得る。
一時手の故障から演奏活動を中断、近年多少の回復をみたため演奏活動を再開。
地元札幌で渋谷ギター音楽院を主宰、後進の指導にあたっている。
1981年、1987年、2001年札幌市民芸術祭大賞を受賞。
2010年、2015年同奨励賞を受賞。
アルバム「祈りと踊り〜蘇るギターの至芸〜」、「アランフェス」が現代ギター社より好評発売中。

 

2018・9月コンサート

 

アマチュア・ギター・ディ(Amateur Guitar Day)2018 in SAPP‿RO

★日時9月29日(土曜)    詳細は後程UP

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


Cafeふらっと臨時チャリティコンサート

 



詳細は後程UP致します

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


★日時  9月30日(日)12:00〜17:00 予定
★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分


★参加費 1500円      
★演奏される方にはお飲み物が1点付きます。
観客の方も別途飲み物を1点ご注文くださいませ、よろしくお願いいたします。

★小さなCafeなので10名前後で締め切らせていただきます、ご予約どうぞお願いいたします。

        
 

 

 

Contreras  Concert     in    Sopporo

     賛助出演 吉住和倫 森井英朗

 

日時  :2018年月23日 (日))
        開場 18:30 開演19:00
会場  :北海道立文学館地階ロビー
入場料 :一般3000円 学生2000円
お問い合わせ
吉住 090−8176−3234
Eメール fuoco0326@gmail.com


●佐藤洋一&竹形貴之同窓会ライブ仮称 

        演奏日が変わりました、ご注意くださいませ!

 

 

 

★日時9月16日(日曜) 14:30開場 15:00開演  

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

佐藤洋一プロフィール


1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。

 

竹形貴之 プロフィール

北海道千歳市生まれ。4歳よりギターを始める。
札幌日本大学高等学校卒業後、日本大学芸術学部音楽学科を経て、渡独する。
ケルン国立音楽大学を卒業後帰国して、本格的な音楽活動を始める。

学生の時から「千歳市社会福祉協議会‘ボランティアセンター’」に登録し、お年寄りなど在宅療養中の方、障がいを 持っている方、音楽を聴く機会の少ない児童の前や盲導犬協会でコンサートをするなど、ボランティアに積極的に参加する。また、STVラジオやNHK総合テレビに出演、「名誉副総裁 秋篠宮妃殿下(紀子様)を迎えた日本赤十字北海道大会」での演奏他、多数のメディアやコ ンサートに出演す

 

Cafeふらっと手塚健旨&高木洋子びっくり ライブ・・ 詳細は後程

 

!!!Cafeふらっと手塚健旨 ライブのご案内です、詳しい情報は後日UP致します。

 

★日時:平成30年9月15日(土曜日)  

開場:14:30/開演15:00

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

 


平倉信行Cafeふらっとライブ

 

オシャレな編曲と実力派のギターで著名

平倉信行ギタリストのcafeふらっとライブです!

★日時9月日(日曜) 14:30開場 15:00開演    詳細は後程UP

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平倉信行プロフィール

 

81年、第24東京国際ギターコンクール[日本ギター連盟]本選入賞。'90年、ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」ワールドツアーに参加。'91年、バーンスタイン追悼演奏会/二期会オペラ「セヴィリアの理髪師」に出演。「ドゥーズ・コルデ」というギター・デュオを結成し活動中。「Douze  Cordes」、「ピシンギーニャに捧げる一輪の薔薇」、「J.S.BACH」「ブラジルの肖像」の4枚のCDを発表。’07年、ショーロ・グループ「Isso Mesmo」に参加し活動中。ユ08年バンドリンとのDuoで「ブラジル音楽帳」のCDを発表。’07年にモーツァルトをテーマにしたオカリナ&ギターのDuo「グーテン・タグ・モーツァルト」CDを発売。著書には「ギター二重奏のためのバッハ名曲選」「ポピュラー・ギター・アンサンブル曲集」(現代ギター社)、「すぐ弾けるギター・ソロ〜シリーズ」『リコーダー・アンサンブル』(ドレミ楽譜出版社)等。ヤマハ、ソニー、リットーミュージック、シンコーミュージック、ドリームミュージックなどの出版社にもアレンジ、作曲を提供する。また、ギター専門誌などにも多数執筆。

Cafe ふらっと

亀岡三典&ピアノ ジョイントギターライブ

★日時9月日(日曜) 14:30開場 15:00開演    詳細は後程UP

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

亀岡三典プロフィール

ギターを平野勇・薮田健吾・鈴木大介各氏に師事。
10年第37回日本ギターコンクール本選賞受賞
10年札幌市民芸術祭奨励賞受賞
11年大阪国際音楽コンクール弦楽部門入選・ファイナリスト
現在、札幌を中心に全国各地で演奏活動を行うほか
札幌市・江別市にてギター教室を主宰し後進の指導にもあたっている。
RISE音楽院・玉光堂カルチャースクール ギター講師。Cafeふらっと 亀岡三典 ギターライブ2016年3月6日

2018・8月コンサート


Cafeふらっと 
     河邉俊和バイオリン&佐藤洋一
ライブ 
 

 演奏者様が変更になりました、ご注意お願い申し上げます。

★日時:平成30年8月19日(日曜日)  

開場 開演   後日Up

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 4000円 (食事、飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

ご予約・お問合せ:011-590-1080(吉泉・土曜定休)    

メール:momokuma@imail.plala.or.jp(吉泉)

 

佐藤洋一プロフィール


1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。

河邊俊和プロフィール​


 

東京音楽大学を卒業後、渡独。ケルン音楽大学院を首席で卒業。
全日本学生コンクール東日本大会小学生の部第二位。

日本モーツァルト音楽コンクール入選。
フランス クールシオン国際コンクールファイナリスト。

1993〜1995年、九州交響楽団コンサートマスターを務める。

2000年札幌交響楽団に入団。
現在第一ヴァイオリン奏者。
 

Singer Hiromiシャンソン&12弦ギターの夕べ  
      仮称・詳細は後程

 

 

 

★日時:平成30年8月25日(日曜日)  

開場 開演  

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (食事、飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

ご予約・お問合せ:011-590-1080(吉泉・土曜定休)    

メール:momokuma@imail.plala.or.jp(吉泉)


クピンスキー・ギターデュオ リサイタル

★日時  :2018年8月23日 (木)
        開場 18:30 開演19:00
★会場  :北海道立文学館地階ロビー
★入場料 :一般3500円 学生2000円
★お問い合わせ
吉住 090−8176−3234
Eメール fuoco0326@gmail.com


アイリッシュハープの世界を・・・

田中麻里(アイリッシュハープ)、小松崎健(ダルシマー)、佐藤洋一(ギター)

 


   
 

★日時:平成30年8月4日(土曜日)  

14:30開場 15:00開演  

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

ご予約・お問合せ:011-590-1080(吉泉・土曜定休)    

メール:momokuma@imail.plala.or.jp(吉泉)

田中麻里プロフィール

 

アイリッシュ・ハープを西村光世氏、坂上真清氏に師事。長澤真澄氏の教えを受ける。
1995年よりティン・ホイッスル&アイリッシュ・フルートの安井マリ氏とアイルランド伝統音楽を演奏するグループ「Irish Maries」を結成、ハープ及びバウロン等打楽器を担当。C.W.ニコル氏のコンサートツアーに参加。マイク真木、ケイコ・ウォーカー、
都留教博、中村由利子、花実 各氏らと共演。各種イベントやライブ、アイリッシュ・パブ、テレビ等で演奏。
2004年〜2009年までドイツ・ハンブルグに在住。その間、アイリッシュ・パブ及び
イベントやライブにて演奏、合唱の伴奏等を行う。アイルランドのパブ・セッション
にも参加。ゴールウェイではIrish Mariesにて演奏を行い、好評を得た。
 金属弦ハープをStefan Battige、Javier Sainz各氏に師事。アイルランドのキルケニーで行われる「Historical Harp Society of Ireland」主催のワークショップに数回参加。ハープの伝統奏法を学び、Siobhan Armstrong、Ann Heymann、Andrew Lawrence-King各氏の教えを受ける。
Irish Maries、Duo Romerico、 Meets Garden Flower メンバー。Far East Session、ジョングルール・ボン・ミュジシャン、ビス・メロディカに参加。
アイルランド伝統音楽を演奏する他、古楽、ポップスなどのジャンルでも演奏、古楽器、歌やギター他さまざまな楽器と共演を行う。アイリッシュ・ハープ、アイルランドのパーカッションそれぞれの教室を主宰、レクチャーコンサートを行うなど、後進の指導にも意欲的に取り組んでいる。
Historical harp society of Ireland会員、 同日本支部員。
アイリッシュ・ハープ教室、アイルランドのパーカッション教室主宰、
カルチャーサロンJEUGIA川崎、レソノサウンド 講師。

佐藤洋一プロフィール


1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。

小松崎 健プロフィール

1959年生まれ、東京都足立区出身。札幌在住。1986年、アメリカのフォークシンガー、デビット・ホルトの弾くハンマーダルシマーに感動し、独学でダルシマー奏者を目指す。1988年、ケルティックアンサンブルグループHARD TO FINDを結成。89年、ソニーレコーズからデビューした3人編成のバンド「SACRA」へ参加。その後現在まで、様々なジャンルのアーティストと共演。ソロ活動にも力を入れる。2014年朝の連続テレビ小説「花子とアン」の劇中音楽(梶浦由記作曲)でダルシマーを担当し注目を集める

2018・7月コンサート
 

Cafeふらっと 佐藤洋一ギターライブ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★日時:平成30年7月29日(日曜日)  

14:30開場 15:00開演  

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

ご予約・お問合せ:011-590-1080(吉泉・土曜定休)    

メール:momokuma@imail.plala.or.jp(吉泉)

 

 

 

 

 

 

1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。


立住若菜&鹿野誠一ギター 
         Cafeフラットジョイントライブ !

                        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★日時:平成30年7月22日(曜日)  

14:30開場 15:00開演  

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

アアマチュアギタリスト名人鹿野誠一さまと、 美しく華やかなFlute 立住若菜様と の
デュオライブです。

立住若菜さまフルートは残念ながらまだ拝聴しておりませんが

素晴らしい演奏をされると伺いました。

いまから胸をワクワクさせて楽しみにしております。ギター&フルート愛好家の皆様
ぜひお出かけくださいませね!

鹿野誠一 



中学3年から独学でギターを始め、旭川北高校時代に故・菱川善夫氏に、
日本福祉大学時代には名古屋市にて石原保之氏に師事。卒業後、福祉関係の職に就いてから楽器は埃を
大雪クリスタルホール主催の「ウィンターコンサート」に連続出演、また第21回(2009年)
北日本フィル管弦楽団定期演奏会にてソリストとしてギター協奏曲を演奏した。
さらにカムイミンタラホール(上川総合振興局)や三浦綾子記念文学館、あさひかわぶんか小屋、札幌や旭川、
富良野の喫茶店、お寺などでのミニ・コンサート、福祉施設などにおけるボランティア演奏など積極的な
演奏活動をしている。また最近は、詩や小説などの朗読との共演にも取り組んでいる。2011年ギター文化館
(茨城県)主催のシニアギターコンクールで2位入賞、2013年3月に開催された日本ギター連盟主催第7回
ギターコンペティション全国大会では金賞受賞するなど各種コンクールにもエントリーしている。
また、昨年(2016)には、68歳にして旭川市新人音楽賞を受賞し、
大雪クリスタルホールで開催された「第20回旭川市新人音楽会」に出演した。

Flute 立住若菜 Wakana Tatezumi

 

 

 

東京藝術大学音楽学部附属高校、東京藝術大学音楽学部を卒業、及び同大学院修士課程を修了。

  在学中安宅賞を受賞。卒業後ウィーンに留学、ウィーンフィル首席奏者故ウォルフガング・シュルツ氏に師事。

  東京文化会館、NHK洋楽オーディション等、数々のオーディションに合格し、推薦演奏会、
NHK-FMリサイタル」、NHK-BS番組などに度々出演する。

 

1999年コンサート・アーティスト・ギルド・コンペティション(New York)セミファイナリスト。

  ソリストとしてリサイタルなどの他、オーケストラ、室内楽、フルートアンサンブルなどのクラシックや、
ポピュラーのスタジオ録音など、幅広く多彩な演奏活動を展開している。

  1997年度バンドジャーナル誌の「ワンポイントレッスン」を一年間執筆。

  くらしき作陽大学、作陽短期大学音楽科非常勤講師を20083月まで勤める。

  インテルメッツォ』、『四季のぽぷり』の2枚のCDを発売。

  2016年スペイン・リナレス市『A・セゴビア国際ギターフェスティバル』にて
ギターのハビエル・モレノ氏と共演。コンクール重奏部門の審査員を務める。

  現在、東京ニューシティ管弦楽団フルート奏者。

 

Cafeふらっとライブ 運河のカモメ&S

Cafeふらっとライブ 運河のカモメSです

今度はどんなライブになるのか??いまからワクワクです!

日時7月 20日(日)(金曜日) 詳しくは後日にUP

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail
 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

クリックしてください!Cafeふらっとまでのご案内地図です

プロフィール

小松崎健(こまつざきけんじ)


アメリカのフォークシンガー、デビット・ホルトの弾くハンマーダルシマーに感動し、
独学でダルシマー奏者を目指す。
1988年、ケルティックアンサンブルグループHARD TO FINDを結成。89年、
ソニーレコーズからデビューした3人編成のバンド「SACRA」へ参加。その後現在まで、
様々なジャンルのアーティストと共演。ソロ活動にも力を入れる。
また、レクチャーコンサートやワークショップ、個人レッスン、
楽器の輸入代行販売などを通して、ハンマーダルシマーの普及に努める。


浜田 隆史

 独自に編み出したオタルナイ・チューニング(EbAbCFCEb)を駆使するアコースティック・ギタリスト。
主にクラシック・ラグタイムを基調にした、明るくリズミカルな曲を演奏します。
自主制作CDを多数発表している他、1999年に「TAB Guitar School」から『クライマックス・ラグ』のCDと楽譜集を発表、
ラグタイム・ギターの第一人者として評価されました。多数のオリジナル曲の他、スコット・ジョプリンなどのピアノ・ラグをギターにアレンジしたものが十八番です。
1996年秋から、小樽運河でストリート演奏を開始。現在も春から秋にかけての主要な音楽活動となっています
2001年夏には、モリダイラ楽器のデモンストレイターとしてアメリカのNAMMショー(楽器フェア)で演奏した他、
年に二回の本州ツアーなど、ライブにも定評があります。

佐藤洋一

1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに
「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、
「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している
在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などで
マヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した

 

伝説のギタリスト マンゴレ 愛と芸術の果てに

★日時  :2018年7月21日 (土)
        午後の部 開場 16:00 開演16:30
        夜間の部 会尿18:45  開演 19:15
★会場  :渡辺淳⼀⽂学館(札幌市中央区)
        地下鉄南北線 中島公園駅 3番出⼝より徒歩8分
★入場料 :2500円(全席自由、完全入れ替え制)
★招待ギタリスト:渋谷 環
            

★お問い合わせ
吉住 03-6903- 5360、宮下 090-3775- 7368
Eメール kazuhiro.yoshizumi@gmail.com


Cafeふらっと みさとデラックスギター弾き語りライブ

 

 

札幌の街角やカフェ、ライヴハウスでギター弾き方をしたりバイオリン弾いたりしているトトロかゴッコ(ホテイウオ)みたいなオバハンです。見かけたら声をかけてください。
投げ銭してくださると喜びます笑 CDご購入いただくともっと喜びます

・・・・と自己を語るみさとさん、本当はとてもナイーブで繊細な歌い手さん

何事にもひたむきで全投球の頑張り屋さんです、頑張り屋さんは応援したくなります(笑)

ハスキーな声で心に響くような歌をうたわれます、皆様ぜひお出かけくださいませ!

★日時:平成30年7月13日(金曜日)  

18:30開場 19:00開演  

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

 

2018・6月コンサート


Cafeふらっと みさとデラックスギター弾き語りライブ

 

 

札幌の街角やカフェ、ライヴハウスでギター弾き方をしたりバイオリン弾いたりしているトトロかゴッコ(ホテイウオ)みたいなオバハンです。見かけたら声をかけてください。
投げ銭してくださると喜びます笑 CDご購入いただくともっと喜びます

・・・・と自己を語るみさとさん、本当はとてもナイーブで繊細な歌い手さん

何事にもひたむきで全投球の頑張り屋さんです、頑張り屋さんは応援したくなります(笑)

ハスキーな声で心に響くような歌をうたわれます、皆様ぜひお出かけくださいませ!

★日時:平成30年6月22日(金曜日)  

18:30開場 19:00開演  

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

 


Cafeふらっと 星井清&
三浦 浩 ギタージョイントライブ

 

 

★日時 6月 30 日(日曜日)
★開場 14 :
3 0  開演 15:0  0  

★チケット 2000円

三浦 浩プロフィール

北海道生まれ。ギターを星井清、兼古隆雄、佐藤紀雄、トーマス・ミュラー・ペリングの各氏に師事。武蔵野音楽学院入学1年で講師に就任、最優秀で卒業する。在学中より、現代音楽を中心とした活動を開始。ロシア・コストラマ国際現代音楽際にて招待演奏。「堀越隆一・浅香満作品集」(1996)を演奏、およびプロデュース。CD-ROM「unknown super musicianシリーズ 三浦浩」(1997)の作曲、および演奏(ユーフォニック社)  即興音楽グループ「Argo Live at winds cafe+」(1999)(ARUMONレコード)リリース。コンテンポラリージャズ「ストラック・アンサンブル」(2005)、ソロクラシックギターによる「plays Johan Sebastian Bach Lute Suites No.4」(2007)、ベーシスト春山蔵との競演によるオリジナル楽曲を収録した「Duo」(2007)、自らリーダを勤める現代音楽中心としたアンサンブルクラフトの(ギター2重奏による自作曲も収録されている)ファーストアルバム「Ajian Modarn Music」(2009)待望のクラシックギターアルバム「second secsiton」(2012) をPMMusicよりリリース。「second secsiton」は音楽雑誌等で好評を得る。 2002年ギターで初めて全曲ジョン・ケージプログラムのコンサートを。2005年には全曲ミニマル・ミュージックのソロ・コンサートをウィンズ・カフェにて行う。2009年 2012年 地元北海道にてソロツアーを行い新聞紙上でも好評を得る。2014年フルート奏者 押部朋子とのDUOコンサートにおいてイタリアの新進気鋭の作曲家 Paolo Ugoletti氏の作品を日本初演。ソロ・室内楽で活動をする他、新日本交響楽団、及び東京交響楽団などのオーケストラとの共演している。また各レコード会社の CDやNHKドラマなどスタジオ・ミュージシャンとして現在活動している現代音楽を中心としたクラシック音楽アンサンブル「アンサンブル・クラフト」、コンテンポラリージャズグループ「ストラック・アンサンブル」でリーダーを務める。ポスト・モダン・ミュージック・コラボレーション、三浦 浩ギター教室 主宰 生徒からはギターコンクール入賞者を多く輩出している

 


ギターの祭典2018   ゲスト薮田建吾

 

日時 : 2018年6月24日(日) (開演時間は予定です)
           学生・一般の部 開演10:00(無料)
           正会員の部   開演13:00(有料)
ゲスト:薮田 建吾

  
                
シャコンヌ イ短調/D.ケルナー〜薮田建吾編
       BWV1004より シャコンヌ ニ短調/J.S.バッハ


場所 : ザ・ルーテルホール

入場料 : 一般¥2,500円、学生券¥1,000円
          
(当日各500円増)

       

 お問合せ:(公社) 日本ギター連盟
北海道支部 090-8176-3234(吉住) E-mail:fuoco0326@gmail.com


第4回 らぶ 奈井江 コンサート

ギター愛好家によるギターコンサートです。

>

皆様ぜひお出かけくださいませ。

 

 

2018・5月コンサート


佐藤洋一&伊藤賢一Cafeフラットジョイントライブ 

                        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★日時:平成30年5月27日(曜日)  

14:30開場 15:00開演  

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

お馴染みの珍無先生こと、我らが佐藤洋一ギタリスト様
東京にお住まいの凄腕
ギタリストのAcoustic伊藤賢一様のライブです。

伊藤ギタリスト様のギターは素晴らしいですよ、

いまから胸をワクワクさせて楽しみにしております。ギター愛好家の皆様
ぜひお出かけくださいませね!

 


Cafeふらっと みさとデラックスギター弾き語りライブ

 

 

札幌の街角やカフェ、ライヴハウスでギター弾き方をしたりバイオリン弾いたりしているトトロかゴッコ(ホテイウオ)みたいなオバハンです。見かけたら声をかけてください。
投げ銭してくださると喜びます笑 CDご購入いただくともっと喜びます

・・・・と自己を語るみさとさん、本当はとてもナイーブで繊細な歌い手さん

何事にもひたむきで全投球の頑張り屋さんです、頑張り屋さんは応援したくなります(笑)

ハスキーな声で心に響くような歌をうたわれます、皆様ぜひお出かけくださいませ!

★日時:平成30年5月25日(金曜日)  

18:30開場 19:00開演  

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

 

 

Cafeふらっとライブ「酔奏楽団健さん抜き」

 

面白い組み合わせですー第二弾です、オカリナ&ギターの豪華共演です

第二回目のライブであります。

残念なことに今回はダルシマーの健さんは参加されませんが

とても楽しく面白いライブになると思います、音楽愛好家の皆様ぜひお越しくださいませ。

当日午前中にオカリナのワークショップも計画中です!

お楽しみにどうぞ。

 

★日時:平成30年5月20日(曜日)  

14:30開場 15:00開演  

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

幸枝プロフィール

 フルート、オカリナ、ケーナ、篠笛など様々の笛を演奏するマルチインストゥル  メンタル・プレイヤー。大学在学中より、劇版演奏、数々のレコーディング、コンサートに参加。ブラジル音楽においては、3度の渡伯。ショーロをベースにオリジナルな音楽を展開中。また、子供向けの企画では、笛&歌のお姉さんとしても活動。’99年、1stアルバム「I LOVE BOSSA」,「Sentimental city」(NUSSレコード)’02年8月、2ndアルバム 「私の夏/ E MEU VERAO」(Fairy Land)’06年12月、リオデジャネイロ録音のサードアルバム 「AMOROSA」をリリース’07年4月、フルート教本「あっという間にフルートが吹けちゃった」 (シンコーミュージック)発売’09年1月、オカリナとギターによるアルバム「ハローウォルフガング」(DCM)リリース’11年8月、「はじめてのオカリナレッスン」(ドレミ出版)発売’12年、韓国ホンソンでのオカリナフェスティバルに出演’13年7月、参加ユニット、LANCA PERFUMEの1stアルバム「LANCA PERFUME」をリリース’14年8月、「Okinawa〜オカリナで聴く島の唄」リリース’14年12月、フルート教本「フルートが上手くなる方法」(自由現代社)’17年3月、DuoユニットCuculeの結成10周年記念アルバムをフルート編、オカリナ編とダブルリリース

佐藤洋一プロフィール


1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。

 

 

ギターとピアノ午後のひと時コンサート

 

管理人のギター先輩の自宅コンサートです。

演奏されるのは著名な手塚健旨ギタリスト様と素晴らしい高木洋子さまのピアノです。

超お勧めです、お聴き洩らしなくどうぞ!

2018・4月コンサート

アイレ(福井岳郎+嵯峨治彦) ライヴ 
演奏 福井岳郎(ボーカル・チャランゴ・ギター・ケーナ) 嵯峨治彦(馬頭琴・喉歌)

 

福井岳郎と嵯峨治彦のエスニック・デュオ「アイレ」が復活! 
オリジナル曲から南米の曲・モンゴルの曲まで、幅広いジャンルから
お届けする悠久の音楽のひとときを、CAFEふらっとの素敵な空間で、ゆっくりとお楽しみください。

★日時4月29日(日曜) 14:30開場 15:00開演    詳細は後程UP

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

 

福井岳郎  ボーカル・チャランゴ・ギター・ケーナ

札幌を拠点に全国各地で多彩な活動を展開する、南米民俗楽器演奏者・作詞作曲家・唄歌い。1990年から2年間、ペルー・ボリビア・エクアドル等に滞在し、南米民俗楽器演奏の基礎を学ぶ。帰国後は「ティンクナ」のリーダーとして、南米音楽のほか、オリジナル曲を中心にしたコンサートを全国各地で行う。これまでに、自作曲を中心に収録した7枚のCDアルバムを発売してきた。2005年からは劇団千年王國の音楽担当として「イザナキとイザナミ」「狼王ロボ」など7作品の劇中音楽を作曲・演奏する。現在は、「トリトメトリ」「ワートシンフォニー」等のバンドのメンバーとしても活動中。昨年の10月には、新作ソロCD「ツキノホ」を発売。

嵯峨治彦(馬頭琴、喉歌)
 

、「(c) photo by Ohtsubo Toshihiro」 

 モンゴルの弦楽器「馬頭琴」、ホーミーなどの一人二重唱「喉歌」を演奏。モンゴル国無形文化財 Y.ネルグイから馬頭琴の後継指名を受け、コンサートやワークショップ等を通して伝統の継承に力を入れる一方、朗読、演劇、舞踏など異分野とのコラボレーションも精力的に行う。敬愛する大瀧詠一作品のノマディック(遊牧民的)カバーにも取り組み続け2017年、井上鑑プロデュースでアルバム「NOMADIC VACATION」リリース。

 


Cafeふらっと
参弦茶屋ライブ
珍味先生ギター&健さんダルシマー&二胡遠山様

 gita-gyouji2018\333-a.jpg

★日時4月20日(金曜) 18:30開場 19:00開演    詳細は後程UP

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分
 


★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

遠山夕希子

札幌大谷短期大学音楽科ピアノコース卒業。同専攻科修了。
ピアノ教師を経て、二胡を中国・瀋陽音楽学院賀虹氏に師事。
2001年北海道文化財団芸術家海外研修事業で中国瀋陽音楽学院へ留学。
2005年同学院民族器楽学部二胡専攻卒業。
札幌姉妹都市フェスティバル、『鑑真和上展』二胡の夕べ、ライラック祭りオープニングコンサート、ロビーコンサート、オータムコンサート、小中学校芸術鑑賞会のゲスト出演、
パーティー、音楽法要での演奏の他、家庭教育学級、夏休みこども二胡体験講座等身近に二胡の音色を楽しんでもらう活動も行っている。
1998年より中国二胡の会を主宰。
札幌市内を中心に愛好家の指導にあたる遼寧省民族管弦楽学会理事。  

佐藤洋一プロフィール


1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。

小松崎 健プロフィール

1959年生まれ、東京都足立区出身。札幌在住。1986年、アメリカのフォークシンガー、デビット・ホルトの弾くハンマーダルシマーに感動し、独学でダルシマー奏者を目指す。1988年、ケルティックアンサンブルグループHARD TO FINDを結成。89年、ソニーレコーズからデビューした3人編成のバンド「SACRA」へ参加。その後現在まで、様々なジャンルのアーティストと共演。ソロ活動にも力を入れる。2014年朝の連続テレビ小説「花子とアン」の劇中音楽(梶浦由記作曲)でダルシマーを担当し注目を集める

 


陣内麻友美&松木幸夫 Cafe
ふらっとジョイントライブ

ソプラノの陣内麻友美とギター松木幸夫のジョイントライブです

 

 

★日時4月5日(日曜) 14:30開場 15:00開演    詳細は後程UP

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

ソプラノ 陣内麻友美 ジンノウチマユミ プロフィール

札幌市出身。北海道教育大学札幌校芸術文化課程音楽コース(声楽専攻)卒業。

声楽を長内勲、宇田川貞夫、波多野睦美、小林木綿、早坂佳子の各氏に、バロック音楽を濱田芳通氏に師事。

札幌市民芸術祭新人音楽会、三岸好太郎美術館ミニリサイタル、かでる2.7ロビーコンサート、市役所ロビーコンサート等に出演。

日本アンサンブルコンクール、リート・デュオ部門にて優秀演奏者賞、小佐野英子賞受賞。04’東京・札幌・旭川においてバロック音楽でリサイタルを開催。

14’東京・札幌においてF.クープラン「ルソン・ド・テネブル全曲演奏会」に出演。

14J.S.バッハ「コーヒーカンタータ」、17’キタラアーティストサポートプログラムでJ.S.バッハ「農民カンタータ」を中心としたジョイントリサイタルを開催。「音楽の友」や「北海道新聞」の演奏会欄に、高い評価で取り上げられた。

近年は、アンサンブル「フィリア」のメンバーとして全道の小学校の音楽鑑賞教室に多数出演。親子のための演奏会も積極的に企画・出演する。

古楽、日本歌曲、ドイツリート、声楽アンサンブルをレパートリーに多くの演奏会に出演。

札幌音楽家協議会、札幌バロックダンス研究会各会員。ポール・ソーヌス、ドイツの森、アンサンブル「イェフテ」メンバー。道新文化センター、栄地区センター合唱サークル各講師。

松木幸夫プロフィール

 

 


 Cafeフラット ギター&ヴァイオリンライブ  

       竹形貴之ギター&長谷川加奈ヴァイオリン

竹形ギタリスト様のギターは素晴らしいです。ギターの音は美しく、音楽性は秀逸で、メカは抜群

私の大好きなギタリスト様です、

又長谷川加奈様のバイオリンもご本人のように華やかで美しく端正な演奏です。

ギター愛好家の皆様、音楽愛好家の皆様ぜひぜひお越しくださいませ。

 

★日時4月 8日  (日曜日)

★開場 14 :3 0  開演 15:0 0

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail
 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします

 

竹形貴之 プロフィール

北海道千歳市生まれ。4歳よりギターを始める。
札幌日本大学高等学校卒業後、日本大学芸術学部音楽学科を経て、渡独する。
ケルン国立音楽大学を卒業後帰国して、本格的な音楽活動を始める。

学生の時から「千歳市社会福祉協議会‘ボランティアセンター’」に登録し、お年寄りなど在宅療養中の方、障がいを 持っている方、音楽を聴く機会の少ない児童の前や盲導犬協会でコンサートをするなど、ボランティアに積極的に参加する。また、STVラジオやNHK総合テレビに出演、「名誉副総裁 秋篠宮妃殿下(紀子様)を迎えた日本赤十字北海道大会」での演奏他、多数のメディアやコ ンサートに出演する。


全国学生ギターコンクール高校生の部優勝、及び全部門を通じ最優秀賞となるG・L・C賞を受賞。
名古屋ギターコンクール優勝。
スペインギター音楽コンクール第2位。
ロッズ国際ギターコンクール第3位(ポーランド)。
ベルリン国際ギターコンクールファイナリスト(ドイツ)。
千歳市民文化奨励賞受賞。
日本大学総長賞受賞。
高文連メモリアルコンサートに選抜出場(入賞コンサートに出演)。

 

 

長谷川 加奈(ヴァイオリン)プロフィール

北海道教育大学札幌校芸術文化課程音楽コース卒業。
第3回・第5回リスト音楽院セミナー、ドイツにて第50回コレギウム・ムジクム・サマーアカデミーに参加。
La chiesa di San Filippo Neri(伊)にて、現地合奏団との演奏会にソリストして出演。
この他にも同大学卒業演奏会、札幌市民芸術祭新人音楽会、道立三岸好太郎美術館ミニリサイタル、
北広島市芸術文化ホールロビーコンサート、第112回桑園・JRふれあいコンサートなどに出演。
札幌を中心に演奏活動を行うほか、平成23年度よりトリオ・アンジュエとして(財)北海道文化財団HAFアーティストに選ばれ、
道内各地の学校や施設でアウトリーチ活動を行っている。
ヴァイオリンを山崎量子、佐藤ひろみ、内田輝、山本聖子、鎌田泉の各氏に、
室内楽を宮内道子、柴田千賀子の各氏に師事。ヤマハヴァイオリン講師。
弦楽アンサンブルエルヴェメンバー。札幌音楽家協議会、ハイメス・アーティスト各会員。

 

 

Cafeうらっと 札響首席クラリネット奏者三瓶佳紀​​
      new CD発売記念クラリネットコンサート 

 

Cafeうらっと 札響首席クラリネット奏者三瓶佳紀   コンサート日変更です


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー​

2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif

★ 諸般の事情によりライブ日が変更になりました。

★ご迷惑をおかけし申し訳ありません。

★お間違えのないようにお願い申し上げます。 

2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif2a9720283354b577122c7a629586ca377a5131dc_14_2_9_2.gif

​  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー​

 

私昔からクラリネットという楽器が大好きなのです。

何時間CDを聴いていても飽きるということがありません。
特に好きな曲はモーツアルトのクラリネット五重奏
耳だこが出来るのでは??というほど、よく聞いていました〜〜♪
なので娘が中学に入学するときに​​​

​​​何が何でもブラバンに入ってクラリネットを選ぶのだ〜〜〜♪2 ​

と、頼んでしまいました​​
えっ?あ、勿論娘はブラバンに入部してクラリネット吹きましたです(笑)​​

三瓶様のクラリネットは絶品です、最高です。

音楽愛好家の皆様、お聴き洩らしなく!
ぜひCafeフラットにお出かけくださいませね。

 


ライブ日が変更になりました

★ご迷惑をおかけし申し訳ありません。

★お間違えのないようにお願い申し上げます。 

★日時4月 1日(日) 14:30開場 15:00開演  
 

★会場カフェふらっと(北海道札幌市西区西町北20丁目5−6)
 

★チケット】2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080 までお願いいたします!



​札響首席クラリネット奏者三瓶プロフィール​
 


 

 

2018・3月コンサート

 

Cafeうらっと 樋浦靖ギターコンサート
      デビュー25周年CDを発売記念ツァー

 

 

★日時   3月31日(土)14:30開場 15:00開演

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

演奏予定曲

さくら変奏曲/横尾 幸弘

ギターのためのトッカータ/伊福部 昭

他人の顔/武満 徹エキノクス/武満 徹

奇想曲「静けさ」/F.ソル

メランコリーワルツ/A.クラムスコイ

アッシャーワルツ/N.コシュキン

ヴィラ=ロボス賛歌/R.ディアンス

コユンババ/C.ドメニコーニ他
 

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

樋浦靖プロフィール

 95年渡仏。パリ・エコールノルマル音楽院にてディプロマ取得。
96年フランス・ピカルディ・ギターコンクール優勝、 99年フランス・A・バリオス国際ギターコンクール最高位受賞。
他、国内外多数受賞。 08年アルゼンチン・ポサダスギターフェスティバルにてギター協奏曲・ファンタジアをソリストとしてオーケストラと共演。
 13年ブルガリア・シュメン・ステート・オーケス トラとアラン フェス協奏曲を共演。 14年アルゼンチンで開催の世界最大ギターフェスティバル「ギター・デル・ムンド」にてソロリサイタルを4都市で開催。
アメリカ・フランス・イタリア・スペイン・アルゼンチン・タイ・インドネシア等世界各国でソロリサイタルを開催.。音楽教室ミュージックベア(東京)主宰。 イーストエンド国際ギターフェスティバル主催者。

 

三好紅&(ヴィオラ)、小松崎健(ダルシマー)、佐藤洋一(ギター)

            Cafeふらっとジョイントライブ

★日時月 9日(金)18:30開場 19:00開演  詳細は後程UP

★会場カフェふらっと(北海道札幌市西区西町北20丁目5−6)

★チケット】2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 
011−590−1080 までお願いいたします!

三好 紅(みよしはな/ヴィオラ)
6才からヴァイオリンの手ほどきを受ける。東京音楽大学卒業。同大学在学中、弦楽アンサンブル「藝弦」に所属、ヴィオラの魅力に強く惹かれ、卒業後ヴィオラに転向。主に全国各地のオーケストラで演奏活動を開始する。また、室内楽など自主公演を年に一度の割合で積極的に企画・開催。1999年に都内でソロとデュオのコンサートを、2001年には初リサイタル開催。2004年北ドイツとポーランドの講習会に参加、各講習会のディプロマを取得。2005年パリにてM.デスモンに薫陶を受ける。これまでにヴァイオリンを吉川朝子、井上将興、ヴィオラを小野富士に師事。2012年より古楽の世界に刺激を受け、積極的に勉強を開始。現在、古楽奏法を鈴木秀美、 成田寛、阿部まりこ、実用対位法を中山真一の各氏に師事。一方、2012年よりギタリスト伊藤賢一とのデュオ、2013年にはフルート花野美佳とトリオを組み、クラシック以外のジャンルを含む独自の演奏活動を開始する。 2014年4月、このトリオでミニアルバムを制作し九州ツアーを敢行。現在、主に関東を中心に各地で活発にライブ活動を行っている。

佐藤洋一プロフィール


1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。

1959年生まれ、東京都足立区出身。札幌在住。1986年、アメリカのフォークシンガー、デビット・ホルトの弾くハンマーダルシマーに感動し、独学でダルシマー奏者を目指す。1988年、ケルティックアンサンブルグループHARD TO FINDを結成。89年、ソニーレコーズからデビューした3人編成のバンド「SACRA」へ参加。その後現在まで、様々なジャンルのアーティストと共演。ソロ活動にも力を入れる。2014年朝の連続テレビ小説「花子とアン」の劇中音楽(梶浦由記作曲)でダルシマーを担当し注目を集める


松木幸夫Cafeふらっとソロライブ

凄腕チョコ様事、松木幸夫ギタリスト様のギターリサイタルです。今回も豪華な演目です!
ギター愛好家の皆様、ぜひお越しくだ
さいませ

★日時3月日(日曜) 14:30開場 15:00開演    詳細は後程UP

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

松木幸夫プロフィール

2018・2月コンサート

Cafeふらっと 河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター ライブ  

 

 

音楽愛好家の皆様、 札響バイオリン奏者の河邉様と佐藤洋一ギタリスト様


今回はビバルディの四季 全曲演奏予定です。
 

超豪華版です、ぜひお聴き洩らしなくどうぞ!!​

河邉さんのバイオリンはただただ泣くっきゃあない・・・そんな思いになります・
美しく、豊かでいて繊細、その音楽性に不覚にも
前回の演奏では涙ぐんでしまいました・((笑)
相方珍味先生のギターも最高です!...

4回目のふらっとライブです!今回も具だくさんの楽しいライブになること間違いありません!

音楽愛好家の皆様、どうぞご予定にお入れくださいませ。

    ------------------------------------------------

★日時:平成30年2月25日(曜日)  

14:30開場 15:00開演  

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

河邊俊和プロフィール​



 

東京音楽大学を卒業後、渡独。ケルン音楽大学院を首席で卒業。
全日本学生コンクール東日本大会小学生の部第二位。

日本モーツァルト音楽コンクール入選。
フランス クールシオン国際コンクールファイナリスト。

1993〜1995年、九州交響楽団コンサートマスターを務める。

2000年札幌交響楽団に入団。
現在第一ヴァイオリン奏者。


佐藤洋一プロフィール

​​


1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、

江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、

その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。

 


Cafeふらっと 宮下祥子ライブ

Cafeふらっと 宮下祥子ライブ

 

★日時:平成30年2月18日(曜日)  

14:30開場 15:00開演  

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

宮下祥子プロフィール

7歳よりギターを始める。
2002年アンドレス・セゴビア国際ギターコンクールで第2位(スペイン・リナーレス)。2003年イタリア・キジアーナ音楽院サマーセミナーに参加し最優秀ディプロマを取得。これまでヨーロッパ、北米、南米、東南アジアの10ヶ国25都市でリサイタルを行う。
2006年、パラグアイで開催された「ギターと女性」フェスティバルに日本人ギタリストとして初めて招待される。
CD「パッション」「ヴィルトゥオーゾ」(HOMA Records)は共に「レコード芸術」誌で”特選盤”に選ばれ好評を得る。
2008年、世界PENフォーラムで上演された井上ひさし作の朗読劇にギター生演奏で出演、以後、新国立劇場で再演が続いている。NHK・FM「名曲リサイタル」に出演。
札幌市民芸術祭賞受賞。同奨励賞を3度受賞、道銀芸術文化奨励賞受賞。
札幌大谷大学芸術学部非常勤講師
宮下祥子公式HP
 

 


Cafe ふらっと ありそうでなかったこのトリオ

千葉智寿/ハーモニカ、小松崎健/ダルシマー、佐藤洋一/ギター


★日時:平成30年2月16日(金曜日)  

18:30開場 19:00開演 
 
何時もと時間が違います、ご注意お願いいたします!

 

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

千葉智寿プロフィール

 

北海道夕張市生まれ。
17才の頃、黒人ブルースのハーモニカプレイヤー「リトル・ウォルター」のアルバムに衝撃を受け、ブルースハープ(10穴ハーモニカ)を始める。’80年カナダに移住、'82年帰国。

1988年F.I.H.(世界ハーモニカ連盟)日本支部主催日本ハーモニカコンテストブルースハープ部門第1位、1990年日本ハーモニカ賞受賞、1991年イタリア「トリノ国際映画祭」審査員特別賞受賞作「ただひとたびの人」出演および演奏、1995年ワールドハーモニカチャンピオンシップス(国際ハーモニカコンテスト)ディアトニックソロ・フリー部門第6位入賞。 ジャンルの域を越え、心を歌い上げる様な独自の音色には深い哀愁と人間味が漂うとの評価を受け、オリジナル曲や演奏はドラマや映画、映像などのテーマソング・BGMとしても多用されている。
また、ソロ活動や個性派ギタリスト達とのアコースティックデュオはもとより、内外の著名ミュージシャンやグループとの共演やサポート、レコーディング等も数多く、その活動は多彩で幅が広く、06年には米国ボストンでのコンサートにも招かれている。

 

佐藤洋一プロフィール



 

 

1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。

小松崎健プロフィール
 

 

1959年生まれ、東京都足立区出身。札幌在住。1986年、アメリカのフォークシンガー、デビット・ホルトの弾くハンマーダルシマーに感動し、独学でダルシマー奏者を目指す。1988年、ケルティックアンサンブルグループHARD TO FINDを結成。89年、ソニーレコーズからデビューした3人編成のバンド「SACRA」へ参加。その後現在まで、様々なジャンルのアーティストと共演。ソロ活動にも力を入れる。2014年朝の連続テレビ小説「花子とアン」の劇中音楽(梶浦由記作曲)でダルシマーを担当し注目を集める
2018・1月コンサート

 

Cafeふらっと みさとデラックスギター弾き語りライブ

 

 

札幌の街角やカフェ、ライヴハウスでギター弾き方をしたりバイオリン弾いたりしているトトロかゴッコ(ホテイウオ)みたいなオバハンです。見かけたら声をかけてください。
投げ銭してくださると喜びます笑 CDご購入いただくともっと喜びます

・・・・と自己を語るみさとさん、本当はとてもナイーブで繊細な歌い手さん

何事にもひたむきで全投球の頑張り屋さんです、頑張り屋さんは応援したくなります(笑)

ハスキーな声で心に響くような歌をうたわれます、皆様ぜひお出かけくださいませ!

★日時:平成30年1月28日(曜日)  

14:30開場 15:00開演  

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

 

 


Cafeふらっとオカリナ&ダルシマ&ギターの豪華共演 

小松崎健&石井幸枝佐藤洋一

 

面白い組み合わせですー、オカリナ&ダルシマ&ギターの豪華共演です

第二回目のライブであります。

とても楽しく面白いライブになると思います、音楽愛好家の皆様ぜひお越しくださいませ。

★日時:平成30年1月14日(曜日)  

14:30開場 15:00開演  

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

 

 

小松崎健プロフィール

 1959年生まれ、東京都足立区出身。札幌在住。1986年、アメリカのフォークシンガー、デビット・ホルトの弾くハンマーダルシマーに感動し、独学でダルシマー奏者を目指す。1988年、ケルティックアンサンブルグループHARD TO FINDを結成。89年、ソニーレコーズからデビューした3人編成のバンド「SACRA」へ参加。その後現在まで、様々なジャンルのアーティストと共演。ソロ活動にも力を入れる。2014年朝の連続テレビ小説「花子とアン」の劇中音楽(梶浦由記作曲)でダルシマーを担当し注目を集める。

石井幸枝プロフィール

 フルート、オカリナ、ケーナ、篠笛など様々の笛を演奏するマルチインストゥル  メンタル・プレイヤー。大学在学中より、劇版演奏、数々のレコーディング、コンサートに参加。ブラジル音楽においては、3度の渡伯。ショーロをベースにオリジナルな音楽を展開中。また、子供向けの企画では、笛&歌のお姉さんとしても活動。’99年、1stアルバム「I LOVE BOSSA」,「Sentimental city」(NUSSレコード)’02年8月、2ndアルバム 「私の夏/ E MEU VERAO」(Fairy Land)’06年12月、リオデジャネイロ録音のサードアルバム 「AMOROSA」をリリース’07年4月、フルート教本「あっという間にフルートが吹けちゃった」 (シンコーミュージック)発売’09年1月、オカリナとギターによるアルバム「ハローウォルフガング」(DCM)リリース’11年8月、「はじめてのオカリナレッスン」(ドレミ出版)発売’12年、韓国ホンソンでのオカリナフェスティバルに出演’13年7月、参加ユニット、LANCA PERFUMEの1stアルバム「LANCA PERFUME」をリリース’14年8月、「Okinawa〜オカリナで聴く島の唄」リリース’14年12月、フルート教本「フルートが上手くなる方法」(自由現代社)’17年3月、DuoユニットCuculeの結成10周年記念アルバムをフルート編、オカリナ編とダブルリリース

佐藤洋一プロフィール

1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。
 

 

2017・12月コンサート

Cafeふらっとクリスマスライブ
豪華 アコーディオン&ギター&ハンマーダルシマー

豪華クリスマスライブ

★日時12月24日

14:30開場 15:00開演  

★会場カフェふらっと(北海道札幌市西区西町北20丁目5−6)

★チケット】2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

久保達夫プロフィール

10歳よりアコーディオンを堀部隆次(大阪)氏に指示、1990年
 第6回全日本アコーディオンコンテスト、総合準優勝に輝く、
 1977年来道、札幌でアコーディオン教室を開く、道内を中心に
 演奏活動中、今までにアコーディオン・ソロ「Fantasy「Nostalsy」
 2枚のアルバムを発表、youtube aaacorde58にて300曲を越える        
 演奏動画を配信中、現在、北海道アコーディオン協会顧問、
 日本アコーディオン協会評議委員、札幌手風琴倶楽部指揮者。

 

佐藤洋一プロフィール


1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。

小松崎健プロフィール

 1959年生まれ、東京都足立区出身。札幌在住。1986年、アメリカのフォークシンガー、デビット・ホルトの弾くハンマーダルシマーに感動し、独学でダルシマー奏者を目指す。1988年、ケルティックアンサンブルグループHARD TO FINDを結成。89年、ソニーレコーズからデビューした3人編成のバンド「SACRA」へ参加。その後現在まで、様々なジャンルのアーティストと共演。ソロ活動にも力を入れる。2014年朝の連続テレビ小説「花子とアン」の劇中音楽(梶浦由記作曲)でダルシマーを担当し注目を集める。

 

 

 

Cafeふらっと 宮下祥子クリスマスライブ

若手実力ギタリスト宮下祥子様の

ギターライブでっす、宮下さんのギターは素晴らしいですよーー!

とても美人で頭脳明晰、超人気ギタリスト様ですよー、皆様お早めにどぞ!

ぜひギター愛好家の皆様お越しくださいませね   

★日時12月16日 土曜日  に変更になりました!


 

14:30開場 15:00開演  

★会場カフェふらっと(北海道札幌市西区西町北20丁目5−6)

★チケット】2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

宮下祥子プロフィール

7歳よりギターを始める。
2002年アンドレス・セゴビア国際ギターコンクールで第2位(スペイン・リナーレス)。2003年イタリア・キジアーナ音楽院サマーセミナーに参加し最優秀ディプロマを取得。これまでヨーロッパ、北米、南米、東南アジアの10ヶ国25都市でリサイタルを行う。
2006年、パラグアイで開催された「ギターと女性」フェスティバルに日本人ギタリストとして初めて招待される。
CD「パッション」「ヴィルトゥオーゾ」(HOMA Records)は共に「レコード芸術」誌で”特選盤”に選ばれ好評を得る。
2008年、世界PENフォーラムで上演された井上ひさし作の朗読劇にギター生演奏で出演、以後、新国立劇場で再演が続いている。NHK・FM「名曲リサイタル」に出演。
札幌市民芸術祭賞受賞。同奨励賞を3度受賞、道銀芸術文化奨励賞受賞。
札幌大谷大学芸術学部非常勤講師。
宮下祥子公式HP

 

ふらっとお楽しみこんさーと

Cafeふらっとチャリティー参加仲間や常連さんたちの

お楽しみコンサートです、皆様ぜひお出かけくださいませ!


★日時12月(土曜) 18:0開場 18:15開演    

★会場 北海道立文学館 地階ロビー
      中央区区中島公園1−4

★チケット 無料 定員50名


 

 


竹形貴之  Cafeフラットクリスマスライブ  

竹形ギタリスト様のギターは素晴らしいです。

ギターの音は美しく、音楽性は秀逸で、メカは抜群

私の大好きなギタリスト様です、

ギター愛好家の皆様、音楽愛好家の皆様ぜひぜひお越しくださいませ。

 

★日時12月 3日  (日曜日)

★開場 14 :3 0  開演 15:0 0

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail
 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします

 

竹形貴之 プロフィール

北海道千歳市生まれ。4歳よりギターを始める。
札幌日本大学高等学校卒業後、日本大学芸術学部音楽学科を経て、渡独する。
ケルン国立音楽大学を卒業後帰国して、本格的な音楽活動を始める。

学生の時から「千歳市社会福祉協議会‘ボランティアセンター’」に登録し、お年寄りなど在宅療養中の方、障がいを 持っている方、音楽を聴く機会の少ない児童の前や盲導犬協会でコンサートをするなど、ボランティアに積極的に参加する。また、STVラジオやNHK総合テレビに出演、「名誉副総裁 秋篠宮妃殿下(紀子様)を迎えた日本赤十字北海道大会」での演奏他、多数のメディアやコ ンサートに出演する。


全国学生ギターコンクール高校生の部優勝、及び全部門を通じ最優秀賞となるG・L・C賞を受賞。
名古屋ギターコンクール優勝。
スペインギター音楽コンクール第2位。
ロッズ国際ギターコンクール第3位(ポーランド)。
ベルリン国際ギターコンクールファイナリスト(ドイツ)。
千歳市民文化奨励賞受賞。
日本大学総長賞受賞。
高文連メモリアルコンサートに選抜出場(入賞コンサートに出演)。

 

2017・11月コンサート


渋谷ギター音楽院 55周年記念発表会 


★日時  2017年11月19日(日)  
★開場 10:30 開演 10:40 (入場無料)
★  札幌コンサートホール Kitara 小ホール
★ (ゲスト:堀井義則氏)

第1回旭川クラシックギターフェスティバル   

クラシックギターを愛するすべての方のためのコンサートです。


★ 2017年11月12日(日) 
開場 12:30 開演 13:00 (入場無料)

 
ゲスト演奏 渋谷 環

  ・聖母の御子、盗賊の歌/カタルーニャ民謡(E.S.デ.ラ.マーサ編)
  ・序奏とファンダンゴ/D.アグアド
  ・二人の幼い姉妹、ムーア風舞曲/F.タレガ
  ・マルボローの主題による変奏曲/F.ソル
  ・ワルツ4/A.バリオス


  主催:旭川クラシックギター研究会

田中光俊ギターライブ2017 札幌

 



 

★日時   11月11日(土)12:30開場 13:00開演   
        ご注意ください、時間が変更になりました


★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★プログラム 

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

田中光俊プロフィール 

1950年、北海道帯広市生まれ。15才頃からギターを独学、教育大学在学中に干葉敏生氏に師事。セゴビアの高弟で日本ギター界の第1人者松田晃演氏に師事。1988年91年97年の国際音楽講習会参加のため渡西。オスカル・カセレス、ホセ・トマスに師事し、ファイナルコンサートにも出演。毎年テーマを決めたプログラムによるリサイタルは高い評価を得ている。1996年CD「エスパーニャ」、98年「アメリカ・ラティーナ」制作

 


佐藤洋一  ギタリストとして30年目のリサイタル

 

★日時11月11日(土 曜) 16:30開場 17:00開演    

★会場 ザ・ルーテルホール
     中央区大通り西6丁目3−1 地下鉄大通駅徒歩5分

 


★チケット前売り券 2500円 
当日券
3000円

        学生 1000円 当日券1500


★チケットはCafeふらっとでもいお預かりしております。

 ご希望の方は★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

 


MITUTOSHI TANAKA  GUITAR RECITAL

 

 

★日時11月10日(金曜) 18:30開場 19:00開演    

★会場 ザ・ルーテルホール
     中央区大通り西6丁目3−1 地下鉄大通駅徒歩5分

 

★チケット前売り券 2500円 当日券3000円

        学生 1000円  ペア券4500

 


Cafeふらっと高崎博ギター&池上依ヴァイオリンライブ 

                        

私とは恐れ多くも飲み友達でもある(笑)札幌のギタリスト様で気は優しく力持ちで博識家、その上に欠かさず毎年コンサートを開いていられるツワモノでもあられます。独特の高崎節といわれている美しいギターの歌い回しがユニークです。

ぜひギター愛好家の皆様お越しくださいませ
 

★日時:11月5日(日)  

開場:14:30/開演15:00

 

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★プログラム 

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

 

札幌室内ギター合奏団 11回定期演奏会

 

 

管理人が昔参加させて頂いていたギター合奏団です。

ギター名人や、ギターのベテランの方々が多くお勧めの演奏会です。

★日時11月日(日曜) 13:00開場 13:00開演    

★会場 渡辺淳一文学館

★プログラム

禁じられた遊び
アルハンブラの想いで
バッハのフーガ
●チェロのオーボエ協奏曲
ギター合奏 日本の四季  他

★チケット
無料

 

 

2017・10月コンサート

佐藤洋一  ギタリストとして30年目のリサイタルライブ

 

gita-gyouji2017\ss2-a.jpg

★日時:平成29年10月29日(日曜日)  

開場:14:30/開演15:00

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

 


北海道ギターフェスティバル
 

今年のゲストは、あこるとギターデュオです。

過去最高16団体の参加で、管理人も北広島ギター同好会で参加いたします。

また東京・神奈川からの参加も2団体(オリエンタル、カンパニージャ) あるそうで楽しみです。

★日時10月22日(日曜) 12;00開演     

★会場 
ちえりあホール(地下鉄東西線 宮の沢駅下車 直結)
 

入場料:無料

 


 
ギターサロン「ドルチェ」 2017年企画 Vol.2
 
マリア・エステル・グスマン 公開レッスン&コンサート 


  共演 手塚健旨、高木洋子(ピアノ)  
  2017年10月19日(木)

 


  手塚健旨 / Takeshi Tezuka (ギター) http://tezuka-guitar.com

札幌市出身。5年間スペインに留学。レヒーノ・サインス・デ・ラ・マーサ、ナルシソ・イエペス、ホセ・ルイス・ゴンサレスの各氏に師事。帰国後、コンサート及びギター教授活動を続ける傍ら音楽雑誌への執筆、CD解説も行う。現在は国内はもとより、ヨーロッパ各国、トルコ、南米などで多くのコンサートをもち、各国の主要国際ギターコンクールの審査員も勤めている。著書には「スペイン音楽旅行」「スペイン音楽と美術の旅」(音楽之友杜)などがあり、「フランシスコ・ターレガ」A.リウス著/翻訳 手塚健旨(現代ギター社)を手がけた。ギターソロ、他多数のCDを発売中。2013年11月、リナーレス市のアンドレス・セゴビア財団より、アンドレス・セゴビア賞のメダルを授与。最近ではNHK・Eテレ「ららら♪クラシック」への出演、2016年4月から、新シリーズ「時空を超えて 歴史的ギタリストへのインタビュー」の長期連載中。
2017年1月末に「ギター名曲ミステリー」を現代ギター社から出版、好評発売中。



■ 高木洋子/Yoko Takaki (Piano)  www.yoko-takaki.com

横浜市出身。3歳より母からピアノを学ぶ。10歳より4年間ブラジルのサンパウロで過ごし、作曲家でピアニストのアマラウ・ビエイラ氏らに師事。北鎌倉女子学園高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業後、スペインにてピアニスト、J.M.クエンカ氏にスペイン音楽を学び、以降スペインと中南米音楽を中心に音楽活動を展開。国内、スペイン各地をはじめ、ヨーロッパ各地、アルゼンチン、トルコ等で開催された数多くのコンサートに出演。マドリッドではアテネオ劇場でのリサイタルの他、日本スペイン交流400周年記念事業として両国で開催されたコンサートに各地で出演。国際音楽フェステバルに招かれマスタークラス、コンクール審査員も務めている。CDは、スペイン音楽作品集、中南米音楽作品集ほか、レコード芸術準特選盤に選定された「クラベリートス」など多数。ビデオ「アランフェス協奏曲」、DVD「レイエンダ〜伝説」では、マリア・エステル・グスマンと共演。今秋には南米ツアーを予定。著書「スペインの風景〜音楽で彩る旅行ガイド」をヤマハ・ミュージックメディア社より好評発売中。NHK-Eテレ「ららら♪クラシック」に出演。 日本スペインピアノ音楽学会理事。


Maria Esther Guzman

■ マリア・エステル・グスマン/María Esther Guzmán(ギター) www. mariaestherguzman.eu

 母方が代々ゲルボスという姓をもつ名門音楽家の流れを汲み、マリア・エステルはその第8代目にあたる。オランダからスペインにやってきた第1代は、カルロス1世の聖歌隊に入り、その後の長い音楽家系の基盤を築いた。この名家を引き継ぐマリア・エステルはセビーリャに生れ、4歳で同地のロペ・デ・ベガ劇場でデビュー。11歳でスペイン国営放送局主催の音楽コンクールで優勝し、12歳の時に巨匠アンドレス・セゴビアにその演奏を讃えられた。「アンドレス・セゴビア国際ギターコンクール」他、国内外での国際コンクールでの優勝・入賞多数。その後も活発な演奏活動を続け、ヨーロッパ、アジア、アメリカの主要なホールにて演奏、また各地の著名オーケストラとも共演している。1994年アンダルシア音楽賞、また、“フリアン・アルカス”のCDで音楽誌「リズム」より特別音楽賞を受賞。1998年にはセビーリャ音楽協会より、音楽家生活25周年(銀婚式)を表彰された。現在、演奏活動の傍ら、サン・フランシスコ・デ・パラウ音楽院にて教鞭をとり、海外でも多くのマスタークラスを行っている。2002年にセビーリャのサンタ・イサベル・デ・フングリア王立アカデミーの会員に任命。最近では、バレンシア音楽堂にて芸術文化功労賞を受賞し、2012年末にはリナーレス市のアンドレス・セゴビア財団より、アンドレス・セゴビア賞のメダルを授与されている。日本には、1988年からのツアーが毎年恒例になっており、これまでに1枚のレコード、26枚のCD、4本のビデオ、DVD「レイエンダ〜伝説〜」など多数。2015年、自身の編曲による楽譜集を多数出版、好評発売中。
 





 

!!!Cafeふらっと吃驚ライブ・・・・
マリア・エステル&手塚健旨 &高木洋子  

またまた吃驚ライブのご案内です、詳しい情報は後日UP致します。

マリア・エステル様の演奏をお聞きするのは2回目です!

なんて嬉しく贅沢な事でしょう、すでにわくわく状態でおります。

 ギター愛好家の皆様、ぜひご予定に入れておいてくださませね!

 

 

★開演時間が何時もと違います、お間違いのないようにお願い申し上げます。

★日時:平成29年10月18日(水曜日)  

開場:18:30/開演19:00

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★プログラム 

 
ピアノソロ 大聖堂(バリオス−高木洋子編)
ギターデュオ 組曲「カルメン」より闘牛士(ビゼー)
ギターソロ レイエンダ(アルベニス)
トリオ アランフェス協奏曲(ロドリーゴ)

※都合によりプログラムの一部が変更されることがあります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ライブ終了後は・・・恒例の打ち上げです、今から楽しみです(笑笑)

ギター愛好家、音楽愛好家の皆様、ぜひお出かけくださいませね

ご予約はお早めにどうぞ!!!

 

 


ディウィツド・ラッセル ギターリサイタル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★日時10月日(月曜) 18:30開場 17:00開演    

★会場 えぽあホール
     江別市民文化ホール

★チケット 指定席 4000円 
当日券4500

      自由席 3000円 当日券3500

 

第37回 北ひろしま エルフィン音楽

 

 

★日時10月日(土曜) 14:00開場 14:30開演    

★会場 北広島市芸術文化ホール(花ホール)
    JR北広島駅東口前 Tel 011―372―2930

★入場料無料 

後援 北広島市 北広島市教育委員会 北海道新聞      

問い合わせ 榮 Tel  011―372―2930

      岸 Tel  080―5596―4125
 

●「プリンセス・ピンクコンサート」   

               

★日時10月1日 14:30開場 15:00開演    

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

 

2017・9月コンサート


Cafeふらっと 河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター ライブ  

                   

札響バイオリン奏者の河邉さんと珍味先生事、佐藤洋一ギタリスト様の
演奏は最高です、ぜひお聴き洩らしなくどうぞ!!

河邉さんのバイオリンはただただ泣くっきゃあない・・・そんな思いになります・
美しく、豊かでいて繊細、その音楽性に不覚にも
前回の演奏では涙ぐんでしまいました・((笑)
相方珍味先生のギターも最高です!...

 

札響バイオリン奏者の河邉さんと珍味先生事、佐藤洋一ギタリスト様の

3回目のふらっとライブです!今回も具だくさんの楽しいライブになること間違いありません!

音楽愛好家の皆様、どうぞご予定にお入れくださいませ。

                

★日時:平成29年9月30日(土曜日)  


諸事情により開演時間が変更になりました、

お間違いありませんようお願い申し上げます。

開場:14:30/開演15:00

 

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

 

北海道道立文学館 演奏と朗読

海を渡る減の響き

〜音楽と朗読で結ぶサハリンと北海道〜

 

★日時9月28(木曜) 18:30開場 19:00開演    

★会場 北海道立文学館 地階ロビー
      中央区区中島公園1−4

★チケット 
参加無料 定員50名

 

 


Cafeふらっと 吃驚ライブ&公開レッスン??

 

著名な東京のギタリスト様の吃驚ライブ&公開レッスンがあります〜〜!

公開レッスン受講者も募集中です。  詳細は後程

★日時9月26日(火曜)    詳細は後程UP

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 

丸山 孟 古稀記念 家族と仲間のギターコンサート

 

 

 n

★日時:平成29年9月23日(土)  

開場:15:00開演

 

場所:渡辺淳一文学館 

 

★チケット 無料 

 

 


平佐修ギターコンサート 賛助出演 梯杉子 デュオ セント

 

★日時9月18日(月曜) 13:00開場 13:30開演    詳細は後程UP

★会場 ザ・ルーテルホール

     中央区大通り西6丁目3−1 地下鉄大通駅徒歩5分

★チケット 前売り2500円 
当日券3000円

★主催;平佐修演奏活動45周年ギターコンサート実行委員

    問い合わせ・チケット 090−8639−2334(渡辺)
 

 

 

松木幸夫ギターリサイタル

 

★日時9月12日(火曜) 18:30開場 19:00開演    

★会場 渡辺淳一文学館

★プログラム

S.L.ヴァイス ファンタジー Fantasie
F.ソル マルボローのテーマによる主題と変奏 op.28
幻想曲 小川の岸辺による序奏付き変奏曲 op/40
J.S.バッハ  無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番BWV1001
J.トゥリーナ ファンダンギーリョ  ターレガをたたえて  ソナタ

★チケット 前売り2500円 
当日券3000円

主催:松木幸夫ギターリサイタル実行委員会
後援:札幌市・札幌市教育委員会、大友弦楽器
マネージメント:平和ステージオフィス

問い合わせ・チケット  665−0675(平和ステージオフィス)

 

 

2017・8月コンサート


Cafe ふらっと

角圭司&山本朝香&亀岡三典 ジョイントギターライブ

              


 

★日時8月27日(日曜) 14:30開場 15:00開演    詳細は後程UP

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

★プログラム

・魔笛の主題による変奏曲(ソル)

・トリプティコ(ラウロ)

・鐘の響き(ペルナンブーコ)

・組曲第二番(ブローウェル)

 ・水色スカラー(吉松隆)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

角圭司公開レッスン

8月27日午前に角ギタリストのレッスン会を行います

 1人¥8000円50分程度のレッスン。

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

角圭

1999年、ジョンズ・ホプキンス大学ピーボディ音楽院入学。翌年、特別進級により同音楽院修士課程に入学。2002年リサイタルを行い修士課程演奏家ディプロマを取得し首席卒業。
マヌエル・バルエコ、レイ・チェスター、尾尻雅弘、増田幸作の各氏に師事。

1991年全日本ギターコンクール独奏部門首席、1992年第4回国際ギターフェスティバル仙台コンクール独奏の部2位、1997年第15回スペイン音楽ギターコンクール優勝。

録音も積極的に行っており、妹・昌子とのギターデュオで「ファースト・インプレッション」「アラウンド・ザ・コーナー」(現代ギター社)を発売。ソロアルバムでは「ミ・コラソン」「グラシア」を発売。「グラシア」では2008年レコード芸術5月号で準推薦盤を受賞。
日本スペインギター協会理事、日本ジュニアギター協会会員。現代ギター音楽院、ギター文化館、ギターショップアウラなどで後進の指導にもあたっている

山本朝香

幼少より、ギターを初める。
国内外の研修会に参加し、研鑽を積み、
現在市内にてギター教室を主宰。
これまでに、ギターを斎藤治道、宮下祥子、理論を土門裕之、山口真希子、各氏に師事。国内外の研修会にて、福田進一、M.タマヨ、M.ディラ、T.キルキホフ、A.ピエリ各氏のマスタークラス受講

GLC学生ギターコンクール中学生の部 3位。
同コンクール高校生の部 優勝。
旭川市新人音楽賞受賞。

 

 

亀岡三典

ギターを平野勇・薮田健吾・鈴木大介各氏に師事。
10年第37回日本ギターコンクール本選賞受賞
10年札幌市民芸術祭奨励賞受賞
11年大阪国際音楽コンクール弦楽部門入選・ファイナリスト
現在、札幌を中心に全国各地で演奏活動を行うほか
札幌市・江別市にてギター教室を主宰し後進の指導にもあたっている。
RISE音楽院・玉光堂カルチャースクール ギター講師。Cafeふらっと 亀岡三典 ギターライブ2016年3月6日

 

 


角圭司&山本朝香&亀岡三典 ジョイントギターライブ

               イン 道立文学館
 

★日時8月26(土曜) 18:30開場 19:00開演    

★会場 北海道立文学館 地階ロビー
      中央区区中島公園1−4

★チケット 
一般 2000円 学生1000円

 

★プログラム

・魔笛の主題による変奏曲(ソル)

・トリプティコ(ラウロ)

・鐘の響き(ペルナンブーコ)

・組曲第二番(ブローウェル)

 ・水色スカラー(吉松隆)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

角圭司公開レッスン

8月27日午前に角ギタリストのレッスン会を行います

 1人¥8000円50分程度のレッスン。

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

角圭

1999年、ジョンズ・ホプキンス大学ピーボディ音楽院入学。翌年、特別進級により同音楽院修士課程に入学。2002年リサイタルを行い修士課程演奏家ディプロマを取得し首席卒業。
マヌエル・バルエコ、レイ・チェスター、尾尻雅弘、増田幸作の各氏に師事。

1991年全日本ギターコンクール独奏部門首席、1992年第4回国際ギターフェスティバル仙台コンクール独奏の部2位、1997年第15回スペイン音楽ギターコンクール優勝。

録音も積極的に行っており、妹・昌子とのギターデュオで「ファースト・インプレッション」「アラウンド・ザ・コーナー」(現代ギター社)を発売。ソロアルバムでは「ミ・コラソン」「グラシア」を発売。「グラシア」では2008年レコード芸術5月号で準推薦盤を受賞。
日本スペインギター協会理事、日本ジュニアギター協会会員。現代ギター音楽院、ギター文化館、ギターショップアウラなどで後進の指導にもあたっている

山本朝香

幼少より、ギターを初める。
国内外の研修会に参加し、研鑽を積み、
現在市内にてギター教室を主宰。
これまでに、ギターを斎藤治道、宮下祥子、理論を土門裕之、山口真希子、各氏に師事。国内外の研修会にて、福田進一、M.タマヨ、M.ディラ、T.キルキホフ、A.ピエリ各氏のマスタークラス受講

GLC学生ギターコンクール中学生の部 3位。
同コンクール高校生の部 優勝。
旭川市新人音楽賞受賞。

 

 

亀岡三典

ギターを平野勇・薮田健吾・鈴木大介各氏に師事。
10年第37回日本ギターコンクール本選賞受賞
10年札幌市民芸術祭奨励賞受賞
11年大阪国際音楽コンクール弦楽部門入選・ファイナリスト
現在、札幌を中心に全国各地で演奏活動を行うほか
札幌市・江別市にてギター教室を主宰し後進の指導にもあたっている。
RISE音楽院・玉光堂カルチャースクール ギター講師。Cafeふらっと 亀岡三典 ギターライブ2016年3月6日

 


青山忠 マンドリンアンサンブル 弦色浪漫 in 札幌

 

日時  2017年8月26日(土) 開演16:30
会場  札幌ザ・ルーテルホール
料金   一般 前売り3000円(当日3500円)
      学生 前売り2000円(当日2500円)

     ・マンドリン:青山忠、 小野朋子、 青山涼
     ・ギター:キム・ヨンテ
問い合わせ
 井関楽器 札幌ショールーム
 北山(札幌):050−3379−0108

 

ホセ・アントニオ・エスコバルギターリサイタル

 

日時   8月24日(木) 開演19:00
会場  北海道立文学館

問い合わせ:090−8176−3234
          fuoco0326@gmail.com
料金:一般3500円、 学生2000円

 

 

竹形貴之  Cafeフラットライブ  

竹形ギタリスト様のギターは素晴らしいです。

ギターの音は美しく、音楽性は秀逸で、メカは抜群

私の大好きなギタリスト様です、

ギター愛好家の皆様、音楽愛好家の皆様ぜひぜひお越しくださいませ。

 

★日時8月 20日  (日曜日)

★開場 14 :3 0  開演 15:0 0

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail
 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします

 

竹形貴之 プロフィール

北海道千歳市生まれ。4歳よりギターを始める。
札幌日本大学高等学校卒業後、日本大学芸術学部音楽学科を経て、渡独する。
ケルン国立音楽大学を卒業後帰国して、本格的な音楽活動を始める。

学生の時から「千歳市社会福祉協議会‘ボランティアセンター’」に登録し、お年寄りなど在宅療養中の方、障がいを 持っている方、音楽を聴く機会の少ない児童の前や盲導犬協会でコンサートをするなど、ボランティアに積極的に参加する。また、STVラジオやNHK総合テレビに出演、「名誉副総裁 秋篠宮妃殿下(紀子様)を迎えた日本赤十字北海道大会」での演奏他、多数のメディアやコ ンサートに出演する。


全国学生ギターコンクール高校生の部優勝、及び全部門を通じ最優秀賞となるG・L・C賞を受賞。
名古屋ギターコンクール優勝。
スペインギター音楽コンクール第2位。
ロッズ国際ギターコンクール第3位(ポーランド)。
ベルリン国際ギターコンクールファイナリスト(ドイツ)。
千歳市民文化奨励賞受賞。
日本大学総長賞受賞。
高文連メモリアルコンサートに選抜出場(入賞コンサートに出演)。

 


オカリナ&ダルシマ&ギターの豪華共演

面白い組み合わせですー、オカリナ&ダルシマ&ギターの豪華共演です

とても楽しく面白いライブになると思います、音楽愛好家の皆様ぜひお越しくださいませ。


★日時8月 19日  (土曜日)

★開場 14 :3 0  開演 15:0 0

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail
 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします

 

 

小松崎健プロフィール

 1959年生まれ、東京都足立区出身。札幌在住。1986年、アメリカのフォークシンガー、デビット・ホルトの弾くハンマーダルシマーに感動し、独学でダルシマー奏者を目指す。1988年、ケルティックアンサンブルグループHARD TO FINDを結成。89年、ソニーレコーズからデビューした3人編成のバンド「SACRA」へ参加。その後現在まで、様々なジャンルのアーティストと共演。ソロ活動にも力を入れる。2014年朝の連続テレビ小説「花子とアン」の劇中音楽(梶浦由記作曲)でダルシマーを担当し注目を集める。

石井幸枝プロフィール

 フルート、オカリナ、ケーナ、篠笛など様々の笛を演奏するマルチインストゥル  メンタル・プレイヤー。大学在学中より、劇版演奏、数々のレコーディング、コンサートに参加。ブラジル音楽においては、3度の渡伯。ショーロをベースにオリジナルな音楽を展開中。また、子供向けの企画では、笛&歌のお姉さんとしても活動。’99年、1stアルバム「I LOVE BOSSA」,「Sentimental city」(NUSSレコード)’02年8月、2ndアルバム 「私の夏/ E MEU VERAO」(Fairy Land)’06年12月、リオデジャネイロ録音のサードアルバム 「AMOROSA」をリリース’07年4月、フルート教本「あっという間にフルートが吹けちゃった」 (シンコーミュージック)発売’09年1月、オカリナとギターによるアルバム「ハローウォルフガング」(DCM)リリース’11年8月、「はじめてのオカリナレッスン」(ドレミ出版)発売’12年、韓国ホンソンでのオカリナフェスティバルに出演’13年7月、参加ユニット、LANCA PERFUMEの1stアルバム「LANCA PERFUME」をリリース’14年8月、「Okinawa〜オカリナで聴く島の唄」リリース’14年12月、フルート教本「フルートが上手くなる方法」(自由現代社)’17年3月、DuoユニットCuculeの結成10周年記念アルバムをフルート編、オカリナ編とダブルリリース

佐藤洋一プロフィール

1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。
 

 

リュートとギターのジョイントコンサート

 

★日時:平成29年8月19日(土)  

開場:14:00から

 

  場所:大和田亭(盤尻) 

恵庭スキー場30m手前(じねん工房つきあたり)

★チケット 無料 

 

 

Cafeふらっと 手塚健旨吃驚ライブ&公開レッスン

 

 

 手塚健旨様の吃驚ライブ&公開レッスンがあります〜〜!

 

​​​​​​​​​​​​​著名な東京のギタリスト 手塚健旨様の吃驚ライブ&公開レッスンがあります〜〜
公開レッスンを聴講の後、ギター演奏を楽しみ&ギターについての

マル秘のお話!?興味深いお話を伺う予定です。
ライブ終了後は打ち上げ懇親会も予定しております、
ギター愛好家の皆様ぜひお出かけくださいね。​​​​​​​​​​​​​​

                

★日時:平成29年8月16日(水曜日)  

開場:14:30/開演15:00

場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物1点付)

■ 手塚健旨(Guitar)/Takeshi Tezuka(Guitar)
     http://tezuka-guitar.com/

http://tezuka-guitar.com/index.html

札幌市出身。

5年間スペインに留学。レヒーノ・サインス・デ・ラ・マーサ、ナルシソ・イエペス、ホセ・ルイス・ゴンサレスの各氏に師事。帰国後、コンサート及びギター教授活動を続ける傍ら音楽雑誌への執筆、CD解説も行う。現在は国内はもとより、ヨーロッパ各国、トルコ、南米などで多くのコンサートをもち、各国の主要国際ギターコンクールの審査員も勤めている。

著書には「スペイン音楽旅行」「スペイン音楽と美術の旅」(音楽の友杜)などがあり、「フランシスコ・ターレガ」A.リウス著/翻訳 手塚健旨(現代ギター社)を手がけた。ギターソロ、他多数のCDを発売中。

2013年11月、リナーレス市のアンドレス・セゴビア財団より、アンドレス・セゴビア賞のメダルを授与。ギター専門誌「現代ギター」に、年間連載「ギター名曲の謎」(2012〜2013年)、「奇蹟のギタリスト」(2014年〜2015年)を執筆。2016年3月より新連載より「歴史的ギタリストへのインタビュー」の長期連載スタート。

 

2017・7月コンサート


薮田建吾&佐藤洋一&廣田幸 政  デュオ&トリオライブ

 

ギター愛好家の皆様、お待たせしました〜〜〜!
今を時めく 佐藤洋一&薮田建吾&
廣田幸政様、3人のギタリスト様 によるトリオライブです〜〜! すばらしいなあ なんて豪華なライブでしょう〜〜(自画自賛、へへ)
ギター愛好家、音楽愛好家の皆様のお越しをお待ちしています。

 

★日時:平成29年7月30日(日)  

開場:14:30/開演15:00

 

  場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

   西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

薮田建吾プロフィール
2004年札幌市民芸術祭奨励賞受賞。2005年第32回日本ギターコンクール第1位及び読売賞を受賞。 ギターを季子幸夫、佐藤洋美、福田進一各氏に師事。 ソロ、室内楽、また、廣田幸政氏とのギターデュオ「HOLA」,ヴァイオリン奏者である熊谷勇大氏とのデュオ「エスペランサ」、平佐修・佐藤洋一両氏とのギタートリオ「エミグランテ」を結成、道内外で幅広く活動している。 薮田建吾ギター教室(南円山ギター教室)を札幌円山にて主宰。 また円山KKミュージックホールにてコンサートやイベントを企画開催、後進の育成にもあたっている。(教室拠点は同ホール)。 ファーストアルバム「PLAYS」好評発売中。
 
佐藤洋一プロフィール

1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。
 
廣田幸政プロフィール
1978年、札幌生れ。ギターを佐藤洋美氏、季子幸夫氏、薮田建吾氏に師事。
また福田進一氏、稲垣稔氏、マリア・エステル女史
アンドリュー・ヨーク氏のマスタークラスを受講。
 2003年、2008年札幌にて、リサイタルを行う。
 2010年札幌市民ロビーコンサートに出演。
 道内でさまざまな楽器との共演、演劇や人形劇・朗読等とのコラボレーションを多数行う。
また数少ない19世紀ギター(古楽器)奏者でもある。
 2011年、ファーストアルバム“ソロ〜メロディーズ”をリリース。 
 廣田幸政ギター教室主宰。ギターアンサンブルの編曲・指導・指揮にも力を注いでいる。

 


ギターの祭典2017

★日時:2017年7月2日(日)
   学生・一般の部 開演10:00(無料)
   正会員の部   開演13:00(有料)
★ゲスト:北林 隆
★場所:ザ・ルーテルホール
★入場料:一般¥2,500円、学生券¥1,000円
    (当日各500円増)
★主催:日本ギター連盟北海道支部主催


バレエ&ギター

★日時:2017年7月2日(日)
  開演12:30   開演13:00

★場所:ちえりあホール
★入場料:500円
 

2017・6月コンサート


Cafeふらっと 
  
藤原浩哲斎藤明子ギター デュオコンサート 

 

 

 

10弦ギターで超有名な斎藤明子ギタリスト様と

これまた多方面でご活躍中の藤原浩哲ギタリスト様の デュオコンサートです。とても豪華版であります、ギター愛好家の皆様ぜひお越しくださいね。



 

藤原浩哲

 

中学2年よりフォーク、18歳よりクラシックギターを始める。クラシックギターを平尾圭一、渡辺範彦,両氏に師事。ボサノバ・ギターを佐藤正美氏に師事。

20歳大5回神奈川県新人ギタリストオーデション合格。23歳より音楽活動開始。あんべ光俊、佐藤正美、江部賢一、各氏のサポートギターを経験・

HP

http://hiroakifujiwara.ciao.jp/index.html

 

 

斎藤 明子  Akiko Saito (クラシックギター )

15才でデビューリサイタルを開催。その後スペインへ留学し、‘84年、第2回スペインギター音楽コンクール第1位、’87年、第30回東京国際ギターコンクール第1位、その他国内外の数々のコンクールで優勝・入賞。さらに‘88年カザルスホール、’90年ウィーン、’91年津田ホール、ニューヨークのカーネギー・リサイタルホールにてリサイタルを行ない、国際的な評価を得る。これまで日本フィル、東京交響楽団、東京フィル、新日本フィル、新星日本交響楽団、関西フィル、札幌交響楽団、アンサンブル金沢と共演。またソロ活動に加え、ソプラノの蒲原史子、塩田美奈子、ヴァイオリンの豊嶋泰嗣など、人気若手実力派と共演し、ギターによる声楽曲や器楽曲の魅力を深める。テレビ番組では“音楽は世界だ”“プレステージ”、衛星放送“セレナーデ”NHK教育“土曜ソリトンSIDE B“等に出演、‘98年には人気番組「ウリナリ!!」で、キャイーンのウド鈴木のギターの先生として登場した。1997年から軽井沢に移り住み、自然との対話を楽しみながらギターの繊細でかつ壮大な安らぎの音楽を追求している。10弦ギター使用。 CDはソニーレコードより『スペイン』、『アール・ソヴァージュ』『ギター・ロマンティック』の3枚がリリースされている。

HP

http://www.akikosaito.jp/index.php

 



https://www.youtube.com/watch?v=YZ5auqyPjas
 

           

★日時6月25日(日曜) 14:30開場 15:00開演   

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 


6弦6人3様〜 ギタージョイントコンサート


 

★日時   6月24日(日)18:00開場 18:30開演  

★会場 北海道立文学館 地階ロビー
      中央区区中島公園1−4

★チケット 無料 
定員60名

 


 ギターサロン「ドルチェ」 2017年企画 Vol.1
 斎藤明子&藤原浩哲 デュオコンサート 
   
 
2017年6月24日(土)


https://www.youtube.com/watch?v=YZ5auqyPjas
 


Cafeふらっとライブ 原 善伸  賛助出演 竹形貴之
    CD「鳥が飛ぶ-佐藤弘和作品集」発売 記念ライブ

昨年亡くなられたギタリスト佐藤弘和氏の作品集CD「鳥が飛ぶ-佐藤弘和作品集」がリリースされました。美しく、優しく、暖かい佐藤弘和氏の作品は大好きで

デュオでも時々ひかせていただいていました、素晴らしい演奏家、作曲家でした。

今回ご縁がありましてCafeふらっとでCD記念ライブの一環をさせていただくことになりました。

音楽愛好家、ギター愛好家の皆様、ぜひお出かけください。

 

★日時   6月17 日(土曜日)14:30開場 15:00開演  詳細は後程UP

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★プログラム

  ●ギターソロのための24の小品「音楽のエッセイ」/佐藤弘和

  ●マルボローの主題による変奏曲/F.ソル

  ●グラン・ホタ/F.タレガ 他

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

原善伸プロフィール

  • ギターを奥田紘正、K.H.ベットナー、佐々木忠各氏に師事。
  • 1972年日本ギタリスト協会新人賞受賞。
  • 1973年岩下志麻朗読のLP「マレー乙女マニアナの歌える」の音楽を任されギター一本で作曲録音する。
    同年、第一生命ホールにてデビューリサイタルの後ドイツへ留学。
  • 1976年ドイツ国立ケルン音楽大学を首席で卒業。
  • 1979年帰国、各地で演奏活動を開始する。
  • ドイツ・ブレーメン音楽大学、日本大学芸術学部、熊本大学教育学部の講師を歴任。
  • 現在、洗足学園音楽大学客員教授。詳細はこちらへ
  • ALM Records より独奏をはじめ様々なスタイルのCDを多数リリースしている。

http://www.hara-guitar.com/

 


アナ・ヴィドヴィチ ギターリサイタル in 旭川

素晴らしい美人で凄腕ギタリスト、、“ギターの妖精”と言われる、あの アナ・ヴィドヴィチ のコンサートがあります

旭川の大雪クリスタルホール自主文化事業だそうですが、今回は東京公演とこの旭川公演のみだそうです

...アナ・ヴィドヴィチファンの方、どうぞ旭川公演にお越しくださいね。

 

★日時   6月13日(日)18:30開場 19:00開演   

★会場 
大雪クリスタルホール
     ★チケット 一般3500円 シルバー 3000円 学生 1500円
 


Cafeふらっと 松木幸夫ライブ 

 

凄腕チョコ様事、松木幸夫ギタリスト様のギターリサイタルです。
ギター愛好家の皆様、ぜひお越しくださいませ

 

 

★日時   6月4日(日)14:30開場 15:00開演   詳細未定

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!


みんなが知っているクラシック名曲集

 

 

 

 

Cafeふらっと 久保達男アコーディオンライブ 

 

久保さまは札幌でも有数のアコーディオン奏者でいられます。

初のCafeふらっとアコーディオンライブでもあります、楽しみです。

豊かで多彩なアコーディオンの演奏をぜひお聴きください。

 

★日時   6月3日(土)14:30開場 15:00開演   詳細未定

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

久保達夫プロフィール

10歳よりアコーディオンを堀部隆次(大阪)氏に指示、1990年
 第6回全日本アコーディオンコンテスト、総合準優勝に輝く、
 1977年来道、札幌でアコーディオン教室を開く、道内を中心に
 演奏活動中、今までにアコーディオン・ソロ「Fantasy「Nostalsy」
 2枚のアルバムを発表、youtube aaacorde58にて300曲を越える        
 演奏動画を配信中、現在、北海道アコーディオン協会顧問、
 日本アコーディオン協会評議委員、札幌手風琴倶楽部指揮者。

2017・5月コンサート

 

山田陽一郎スパニッシュギター・ライブ
      古きイベリアの調べ
フラメンコへの歩み 

       




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
Cafeふらっと   詳細は後日UP致します

★開場 14 :3 0  開演 15:00

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

演奏曲目
アルハンブラの思い出(F.タレガ)
 
アルフォンソ10世の「聖母マリア頌歌集」より
 
「セファルディの歌」より
 
ちょうちょ 〜トロピカルver.〜(スペイン民謡?/山田陽一郎編) 
 
ソレアレス(山田陽一郎)

 
普段耳にする機会の少ない 今も生きている魅力的なスペインの500年以上前の旋律、
そしてフラメンコの曲やスペインの民謡等をお届けします。
 
いにしえのスペインの旋律と 今の音楽とをお楽しみ下さい。

 

★お申し込みは恵子ママmail
 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


山田 陽一郎/スパニッシュ・ギター プロフィール


洗足学園大学音楽学部声楽科卒。およびマスターコース終了。
数度渡西し、フラメンコギターの名手 ファン・マヌエル・カニサーレス、マノロ・サンルーカルらのクラスを受講。
ギター・ソロのみならず舞踊伴奏を手掛けそのまま 中国・許昌にてのフラメンコ公演に参加
するなど、各種イベント・タブラオ出演など各地で演奏し現在に至る。

全編オリジナルの曲によるコンサート、アラブ音楽とフラメンコの融合したライブ、ソプラノ歌手の伴奏、国立新美術館や東京都美術館などでの演奏や後進の指導の他、近年はクラシックギタリスト大谷環氏の元でクラシックギター演奏法を学びスペインのクラシック音楽にも取り組み、クラシックとフラメンコとに精通する数少ないギタリストとし 音楽愛好家のみならず、特にスペ
インの音楽は初めて・・という方々に広く紹介を行い 親しんで頂ける様に、各地で活動中。 

2003年 オリジナルフラメンコ作品集 CD『光の中の影』 をリリース。
2008年 クラシックギタリストの平井 貴氏と共にギターユニットCELESTEとしてCD『天空の舞踏』リリース。(現在販売終了)
2009年 オンキョウパブリッシュより教則本「いちばんやさしい フラメンコギター・レッスン」を執筆・出版。
2013年 スペイン・クラシック名曲選アルバム『スペインの風景』リリース。

演奏情報等はこちらへ ⇒ 【HP】http://yy-ars.com/ 


yamada_convert_20140920235824.jpg

youtube 赤の大地 / Bulerias(山田陽一郎)

 

クリックしてください!Cafeふらっとまでのご案内地図です

 

佐藤洋一&伊藤賢一Cafeフラットジョイントライブ !

                         

お馴染みの珍無先生こと、我らが佐藤洋一ギタリスト様
東京にお住まいの凄腕
ギタリストのAcoustic伊藤賢一様のライブです。

伊藤ギタリスト様のギターは素晴らしいですよ、

いまから胸をワクワクさせて楽しみにしております。ギター愛好家の皆様
ぜひお出かけくださいませね!


★開演時間が何時もと違います、お間違いのないようにお願い申し上げます。

★日時:平成29年5月26日(金曜日)  

開場:18:30/開演19:00

 

  場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

   西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

伊藤賢一北海道ツァー

伊藤賢一さんの北海道ツァーの日程です。

 


2017年GWコンサート出演者様の募集!


じつに早いです??
時間の経過ですが、はは
つい最近お正月を迎えたばかりなのに・・・はや2月、がくっ


2017年GWコンサート出演者様の募集!




教室の発表会とは異なります、腕の良しあしなど問題外です!


ご参加いただくのに、なんの資格も

素晴らしい ギターの腕前も必要ありません((笑)((笑)


どうしてもというなら、うむむ

ただギターがとても好きなこと。

お仲間と遊ぶのを楽しめて、人の演奏も楽しんで聞いていただけること・・・ですよね!

5月の3日、ギターっを背負って一堂に会し遊びませんか!!

今回はエントリー枠を少し増やして30枠にいたしました、多分すぐに埋まると思います。

皆様お早めにお申し込み下さいませ、


本州やその他、遠〜〜くの方も北海道旅行を兼ねてどうぞお遊びにお越しくださいませね、



皆様のお申し込みをお待ちしております。
------------------------------------------------------


2017年GWコンサート出演お申し込み

011−590−1080  Cafeふらっと
ケイコママメール

 

2017・4月コンサート


平丈恵マンドリンデュオライブ

 

 

 

★日時:平成28年4月30日(日)   詳細は後ほど

  開場:14:30/開演15:00

 

  場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

   西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

 

 


 

Duo Cucule 幸枝(フルート、オカリナ)&平倉信行 (ギター)


                                              
 
CD発売&結成十周年記念コンサート

 


●平倉信行ギター・レッスン@Cafeふらっと

ソロ、デュオ、トリオ、カルテットなどの形式は問いません。

また、アレンジに関することやご相談の方も参加できます。

レッスンは原則として公開で行います。他の方の演奏やレッスンを見学するのも有意義なことです。お時間の許す限り聴講下さい。〔お時間のない方はご自分の時間だけでも結構です。)
 全員のレッスン修了後、お残りいただける方、全員でやさしい合奏をして打ち上げにしましょう。

人数に限りがありますので早期に締め切りがあるかもしれませんがご了承下さい。

公開レッスン日

★日時4月15(土) 15:30+α
★日時4月16日(日) 12:00~14:00

★受講料   

札幌レッスンについて 1グループ30分から40分のレッスンです。

個人レッスン ¥4000 Duoレッスン ¥2000(1名につき)

Trio以上レッスン ¥1500(1名につき)

また、アレンジの相談などについてもお受けいたします。


Duo Cucule 幸枝(フルート、オカリナ)&平倉信行 (ギター)

                         CD発売&結成十周年記念コンサート

★日時4月16日 14:30開場 15:00開演    

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

プログラム『『コンドルは飛んで行く』『タンチ・アンニ・プリマ』
  『おもちゃのメドレー』『サンタ・モレーナ』『アメージング・グレイス』・・・・他

 

      


平倉信行プロフィール

81年、第24東京国際ギターコンクール[日本ギター連盟]本選入賞。'90年、ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」ワールドツアーに参加。'91年、バーンスタイン追悼演奏会/二期会オペラ「セヴィリアの理髪師」に出演。「ドゥーズ・コルデ」というギター・デュオを結成し活動中。「Douze  Cordes」、「ピシンギーニャに捧げる一輪の薔薇」、「J.S.BACH」「ブラジルの肖像」の4枚のCDを発表。’07年、ショーロ・グループ「Isso Mesmo」に参加し活動中。ユ08年バンドリンとのDuoで「ブラジル音楽帳」のCDを発表。’07年にモーツァルトをテーマにしたオカリナ&ギターのDuo「グーテン・タグ・モーツァルト」CDを発売。著書には「ギター二重奏のためのバッハ名曲選」「ポピュラー・ギター・アンサンブル曲集」(現代ギター社)、「すぐ弾けるギター・ソロ〜シリーズ」『リコーダー・アンサンブル』(ドレミ楽譜出版社)等。ヤマハ、ソニー、リットーミュージック、シンコーミュージック、ドリームミュージックなどの出版社にもアレンジ、作曲を提供する。また、ギター専門誌などにも多数執筆。

石井幸枝プロフィール

  フルート、オカリナ、ケーナ、篠笛など様々の笛を演奏するマルチインストゥル  メンタル・プレイヤー。大学在学中より、劇版演奏、数々のレコーディング、コンサートに参加。ブラジル音楽においては、3度の渡伯。ショーロをベースにオリジナルな音楽を展開中。また、子供向けの企画では、笛&歌のお姉さんとしても活動。’99年、1stアルバム「I LOVE BOSSA」,「Sentimental city」(NUSSレコード)’02年8月、2ndアルバム 「私の夏/ E MEU VERAO」(Fairy Land)’06年12月、リオデジャネイロ録音のサードアルバム 「AMOROSA」をリリース’07年4月、フルート教本「あっという間にフルートが吹けちゃった」 (シンコーミュージック)発売’09年1月、オカリナとギターによるアルバム「ハローウォルフガング」(DCM)リリース’11年8月、「はじめてのオカリナレッスン」(ドレミ出版)発売’12年、韓国ホンソンでのオカリナフェスティバルに出演’13年7月、参加ユニット、LANCA PERFUMEの1stアルバム「LANCA PERFUME」をリリース’14年8月、「Okinawa〜オカリナで聴く島の唄」リリース’14年12月、フルート教本「フルートが上手くなる方法」(自由現代社)’17年3月、DuoユニットCuculeの結成10周年記念アルバムをフルート編、オカリナ編とダブルリリース

 

 

クリックしてください!Cafeふらっとまでのご案内地図です

 

 

Cafeふらっとライブ  赤坂孝吉ギターライブ 
              賛助出演 松木幸夫 

        

 

★日時4月9日 14:30開場 15:00開演    詳細は後程UP

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★プログラム L.ボッケリーニ 序曲とファンダンゴ   
        W.A.モーツァルト 「きらきら星」変奏曲 K.265  他


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

赤坂孝吉プロフィール



 


1976年から1990スペイン在住(欧米各国にて、リサイタル開催)。
現在は、札幌市内外、道内外でのギターソロ及び他楽器とのアンサンブルによる演奏会(ギター作品、タンゴ、ポピュラー)及びスペインへの演奏ツアーを行っている。
第17回ギターコンクール第2位(1975年、東京)
第22回パリ国際ギターコンクールファイナリスト4名に選ばれる(1980年)
第4回アルコイ国際ギターコンクール第1位(1985年、スペイン)
札幌市民芸術祭賞(1986年)
第4回北海道国際文化交流賞(1987年)
スペインへ演奏旅行(2014年9月)
関西へ演奏旅行(2015年7月予定)
ルベン・パレホ(スペイン)のギターリサイタルを主催・共演(2015年8月予定)
札幌市役所ロビーコンサート(2015年11月予定)

 

paykar-to パイカルト〜tri tonica
                         札幌時計台コンサート

...

tri tonica、1stアルバム「alba」レコ発ライブの集大成となるべく、準備万端で望みます。

シンガーソングライター田野崎 文のオリジナル曲を中心に、三好 紅(ヴィオラ)による無伴奏バッハ、
伊藤 賢一(ギター)のソロ・ギター作品、そしてそれぞれのデュオもあり。 ・・・・・ 伊藤さん談

 

 

aykar-to パイカルト〜春の湖〜 というタイトルをつけました。

静寂を纏いながら それでいて 深く豊かで、

そこに優しく吹きぬける 春風 のような音楽を みなさまとご一緒できたら 幸せです。

4月6日(木) tri tonica 札幌時計台コンサート 〜 paykar-to パイカルト〜 

北海道 札幌時計台ホール  フライヤー

【場所】札幌市中央区北1条西2丁目 札幌時計台ホール

【電話】011ー231ー0838・0804

【FAX】011−231ー0804

【チケット】¥3000

【開場】18:30

【開演】19:00

【予約】tritonica435@gmail.com

【会場HP】http://sapporoshi-tokeidai.jp/

 

2017・3月コンサート


 佐々木みこと&いわお父子ジョイント プライベートライブ 
                   
賛助出演 渋谷環

 


札幌市在住。11歳頃から父の影響でギターを始める。
17歳で大塚房喜氏の指導を受け,基礎技術を習得。
34歳から練習を再開し,長男の巌とともに宮下祥子氏に10年間師事。
現在は渋谷環氏に師事しており,国立大学事務職員として勤務の傍ら,趣味でクラシックギターを嗜む。
これまで,全国のアマチュアギターコンクールで多数入賞しているほか,
マリア・エステル氏,フランシスコ・クエンカ氏,ローラン・ディアンス氏,アルバロ・ピエッリ氏,ラファエラ・スミッツ氏,
手塚健旨氏,小原聖子氏,福田進一氏等多数のマスタークラスを受講して研鑽に励んでいる。

【主な受賞歴】
2002年8月 第29回日本ギターコンクールスーペリュール(上級)部門 金賞・読売賞
2006年5月 第4回クラッシックギターオーディション 首席入賞
2012年5月 第7回シニアギターコンクールミドルエイジ部門 優勝
2013年3月 平成24年度札幌市民芸術祭 奨励賞
2014年3月 第7回ギター大好きみんな集まれギターコンペティション全国大会 グランプリ賞・金賞
2014年7月 第6回中部日本アマチュア・ギターコンクール グランプリ・聴衆賞

 


横須賀市在住。10歳頃から父の影響でギターを始める。
父のみこととともに宮下祥子氏に10年間師事。
その後さらに4年間同氏に師事し、無事卒業。
現在、カンパニージャに所属。
これまで、手塚健旨氏、マリア・エステル・グスマン氏、フランシスコ・クエンカ氏、パヴェル・シュタイドル氏等多数のマスタークラスを受講して研鑽に励んでいる。

【主な受賞歴】
39回クラシカルギターコンクール 第2
平成21年度札幌ギター音楽祭に出演し、札幌市民芸術大賞
33回スペイン音楽ギターコンクール 第3

 

 

5歳より、父、渋谷忠三にギターの手ほどきを受け、第8回新人賞選考演奏会「現クラシカルギターコンクール」で新人賞を当時最年少(16歳)で受賞。

1979年、東京でデビューリサイタルの後、スペインへ渡りホセ・ルイス・ゴンサレス、ホセ・トマスに師事し更なる研鑽を積む。

1993年、世界的な11弦ギター奏者イョラン・セルシェルのマスタークラスを受けるなど、数少ない11弦ギター奏者でもある。

2013,2014年に渋谷環スペインコンサートツアーにて好評を得る。

一時手の故障から演奏活動を中断、近年多少の回復をみたため演奏活動を再開。

地元札幌で渋谷ギター音楽院を主宰、後進の指導にあたっている。

1981年、1987年、2001年札幌市民芸術祭大賞を受賞。

2010年、2015年同奨励賞を受賞。

アルバム「祈りと踊り〜蘇るギターの至芸〜」、「アランフェス」が現代ギター社より好評発売中。

 

 

 

 

 

予定曲目

魔笛の主題による変奏曲/F.ソル

グラン・ソロ/F.ソル 9’00”
BWV1004
よりシャコンヌ/J.S.バッハ
セビリア/I.アルベニス
 

予定曲目

コルドバ(I.アルベニス)

 

予定曲目

ファンダンゴと変奏op.16
D.アグアド)

 


★全プログラム終了後,3重奏

ニ長調の協奏曲(A.ヴィバルディ)

 

 

★日時3月12日 14:30開場 15:00開演    詳細は後程UP

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080

      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 1000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 


Cafeふらっと 小林佳奈バイオリン&GUITAR佐藤洋美 デュオライブ

★日時:平成29年3月5日(日)  

★ 開場:14:30/開演15:00

 

  場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

   西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

プログラム予定

1部
⚫︎G線上アリア‥‥j.sバッハ
⚫︎シャコンヌ(ヴァイオリンソロ)‥‥j.sバッハ...
⚫︎四季の冬から第1.2楽章て‥A.ヴィバルディ

2部
⚫︎雪のパストラーレ (ギターソロ)‥‥テルツィー
⚫︎ルーマニア舞曲‥‥バルトーク
⚫︎タイスの冥想曲‥マスネ
⚫︎ブエノスアイレス組曲 ‥‥プホール

アンコール
⚫︎チャルダッシュ‥‥モンティ

 


佐藤洋美プロフィール


小林佳奈プロフィール



1961年 仙台市出身
第4回全国学生ギターコンクール第1位
及び特別賞
第13回、第14回日本ギターコンクール第3位
札幌、東京、大阪等でソロリサイタルを行う
1995年、札幌市民芸術祭 大賞受賞
渋谷忠三、芳志戸幹雄、福田進一各氏に師事
佐藤洋美ギター教室を主宰


4歳よりヴァイオリンを始める。 北海道教育大学札幌校芸術文化課程音楽コース卒業。 

ヴァイオリンを故・井上需、内田 輝、V.ディ,パスクァーレ、R.オドュリオゾーラ、

鎌田泉の各氏に、室内楽を内田輝、文屋治実、鎌田泉の各氏に師事。 リスト音楽院セミナーに参加。 
2002〜2003年、ノルウェーグリーグアカデミーに留学。
2003年 札幌市民芸術祭新人音楽会に出演
2004年 同大学卒業演奏会に出演
2006年 パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)オーディションに合格、

オーケストラアカデミーとして参加。

 

 

2017・2月コンサート


Cafeふらっと 河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター ライブ 

 

札響バイオリン奏者の河邉さんと珍味先生事、佐藤洋一ギタリスト様の

4回目のふらっとライブです!

河邉のバイオリンは素晴らしいです、今もあの美しいバイオリンの音と

河邉さんの彩る音楽の世界が耳から離れません!

お馴染みの珍味先生のギターもこれまた素晴らしく

今回も具だくさんの楽しいライブになること間違いありません!

音楽愛好家の皆様、どうぞご予定にお入れくださいませ。

                     詳細は後程UP致します

演奏者様の都合により日時が変更になりました。お間違えのないようにお願い申し上げます

★日時2月 26(日)14:30開場 15:00開演 

★会場カフェふらっと(北海道札幌市西区西町北20丁目5−6)

★チケット】2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080 までお願いいたします!

 

 

フィラルモニカ・マンドリーニ・アルバ・サッポロ2017演奏会

2017/2/25/(土)開場17:30 開演18:00

札幌市生涯学習センターちえりあ

(札幌市西区宮の沢1条1丁目 地下鉄東西線宮の沢駅直結)

チケット:一般2000円、学生1000円、小学生以下無料

 

音楽監督:橘 直貴

コンサートマスター:柴田 高明

トレーナー、ギター首席奏者:吉住 和倫

 

Program

劇的序曲(アルリゴ・カペレッティ)
ソナタ第6番(ヴァレンティン・レーザー)
組曲「ナポリの風景」(イルミナート・クロッタ/編曲 石村隆行)
ルーマニア民俗舞曲(バルトーク・ベーラ/編曲 田々美康子)
調和の霊感第2番ト短調(アントニオ・ヴィヴァルディ/ギター加筆 吉住和倫)
子供たちのためのレクイエム(二橋潤一)

 

チケットお問い合わせ

fuoco0326@gmail.com 090-8176-3234(吉住)
090-9439-1688(昆)

 


Cafeふらっと 亀岡三典ギター&大島さゆりフルートライブ 

 

亀岡三典ギタリスト様は美しいギターの音実力を備えた、
とてもハンサムなイケメンで、人気沸騰中のギタリスト様ですよー

大島さゆり様のフルートはいいですよー!

ご本人だけでなく、フルートの音も実に美しくべっぴん様です!!

ぜひギター愛好家の皆様、フルート愛好家の皆様お越しくださいませね   

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


何時もと演奏時間が違います、お間違いありませんように!

★日時2月4日  (土曜日)

★開場 18 :3 0  開演 19:0 0

 

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail
 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします

 

 

亀岡三典

ギターを平野勇・薮田健吾・鈴木大介各氏に師事。 10年第37回日本ギターコンクール本選賞受賞 10年札幌市民芸術祭奨励賞受賞
11年大阪国際音楽コンクール弦楽部門入選・ファイナリスト 現在、札幌を中心に全国各地で演奏活動を行うほか 札幌市・江別市にてギター教室を主宰し後進の指導にもあたっている。
RISE音楽院・玉光堂カルチャースクール ギター講師。Cafeふらっと 亀岡三典 ギターライブ2016年3月6日

大島さゆり


北斗市(旧上磯町)出身。札幌大谷短期大学音楽科卒業。同専攻科修了。ハンガリー国立リスト音楽院へ留学。帰国後、木管五重奏団ポロゴのメンバーとして道内各地でクラシック音楽の公演を行うほか、東欧のジプシー音楽に触れた事をきっかけに世界の民族音楽に興味を持ち、ケルト、タンゴ、ラテンなど様々なユニットで活動を行う。
札幌フルート協会理事。NHK文化センターフルート講師。
Sayuri Oshima web http://sayurioshima.com

 

 

2017・1月コンサート


Cafeふらっと 手塚健旨 &高木洋子 ライブ 
手塚先生の講演付!
 公開レッスン(有料)&聴講(無料)もあります=!

公開レッスンは12:15分からです。

聴講料は無料ですが何か飲み物1点をご注文お願い申し上げます。

 


tezuka-m.jpg
 

takagi-a.jpg

手塚 健旨/Takeshi Tezuka(ギター)

http://tezuka-guitar.com


札幌市出身。5年間スペインに留学。レヒーノ・サインス・デ・ラ・マーサ、ナルシソ・イエペス、ホセ・ルイス・ゴンサレスの各氏に師事。帰国後、コンサート及びギター教授
活動を続ける傍ら音楽雑誌への執筆、CD解説も行う。現在は国内はもとより、ヨーロッパ各国、トルコ、南米などで多くのコンサートをもち、各国の主要国際ギターコンクール
の審査員も勤めている。著書には「スペイン音楽旅行」「スペイン音楽と美術の旅」(音楽の友杜)などがあり、「フランシスコ・ターレガ」A.リウス著/翻訳 
手塚健旨(現代ギター社)を手がけた。ギターソロ、他多数のCDを発売中。2013年11月、リナーレス市のアンドレス・セゴビア財団より、アンドレス・セゴビア賞のメダ
ルを授与。ギター専門誌「現代ギター」に、年間連載「ギター名曲の謎」(2012〜2013年)、「奇蹟のギタリスト」(2014年〜2015年)を執筆。最近ではNHK
・Eテレ「ららら♪クラシック」への出演、2016年4月から、新シリーズ「時空を超えて 
歴史的ギタリストへのインタビュー」の長期連載中。

高木洋子/Yoko Takaki (Piano)

 www.yoko-takaki.com

横浜市出身。3歳より母からピアノを学ぶ。10歳より4年間ブラジルのサンパウロで過ごし、作曲家でピアニストのアマラウ・ビエイラ氏らに師事。北鎌倉女子学園高等学校音
楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業。1996年よりスペインにてピアニスト、J.M.クエンカ氏にスペイン音楽を学び、以降スペインと中南米音楽を中心に音楽
活動を展開。国内、スペイン各地をはじめ、ヨーロッパ各地、アルゼンチン、トルコ等で開催された数多くのコンサートに出演し、マドリッドではアテネオ劇場でのリサイタルの
他、2013年から2014年にかけては、日本スペイン交流400周年記念事業として両国で開催されたコンサートに各地で出演し、国際音楽フェステバルに招かれマスターク
ラス、コンクール審査員も務めている。CDは、スペイン音楽作品集「スペイン音楽紀行」、「パイサッヘ/風景」、中南米音楽作品集「天使のミロンガ」、P&Gスペイン音楽
作品選集『鎌倉』、レコード芸術準特選盤に選定された「クラベリートス」など多数。又、ビデオ「アランフェス協奏曲」、DVD「レイエンダ〜伝説」。著書「スペインの風景
〜音楽で彩る旅行ガイド」をヤマハ・ミュージックメディア社より好評発売中。

 

Part1 公開レッスン

★日時:平成29年1月29日(日曜日)

    
公開レッスンは12:15分からです。

聴講料は無料ですが何か飲み物1点をご注文お願い申し上げます。


★ 場所:Cafeふらっと(011−590-1080)


Part2 Cafeふらっとライブ
 

★日時1月29日  (日曜日)

★開場 14 :3 0  開演 15:0 0

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


予定プログラム
 
◇ デュオ
物語(貴志康一-高木&手塚編)
ボレロ(アルカス)
ファンダンゴ(プリミティーボ)-手塚健旨に捧げる
エルビート(スペイン民謡)
 
◇ ギターソロ
アラビア風奇想曲(ターレガ)
ロートレック賛歌、ハバネラ(エドゥアルド・サインス・デ・ラ・マーサ)
ムーアとジプシー(不詳)
 
◇ ピアノソロ
カルフォルニア組曲 より (ホセ マリア ガジャルド-高木洋子編)
アル・アンダルース組曲 より(プリミティーボ-高木洋子に捧げる)
コンフィディンシア(ナザレ)
 
◇ デュオ
アランフェス協奏曲 より「アダージョ」(ロドリーゴ)

 

★お申し込みは恵子ママmail
 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします

 


 

ライブの折に噂の「ギター名曲ミステリー」

を販売準備しております、お楽しみに!!

 


 

札幌室内ギター合奏団メンバーによる
       デュオ・トリオ・カルテットのコンサート

 

 

★演奏会場、開演時間が何時もと違います、
お間違いのないようにお願い申し上げます。

★日時:平成29年1月15日(日曜日)  

開場:13:30/開演14:00

 

  場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

   西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 1000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付) 定員40名

 

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

 

 

 

 

久保田 進さん


音楽監督and指導部長です。

合奏団演奏に関する全ての事の責任者です。
素晴らしいギターの腕前と音楽理論・指導・・
この方なくしては合奏団は成り立ちません・・
 


歌住 美代子さん   

 

何時も、凄いまでの驚異的なテクニックと音量なのです合奏団になくてはならない礎のような方です。
 


丸山 孟さん


合奏団一の音楽家と評判があり、銘器ラミレスから紡ぎ出されるギターの音は甘く優しく、大らかで明るく、まさに絶品です、素晴らしいです
 

 

 

石黒輝隆さん


このメンバーの中では一番の若手です。音響の専門家なのでギターの音にはこだわりがあります。

銘器エドガーメンヒで奏でる音に注目!

 

 

Cafeふらっと 亀岡三典ギター &上田 哲 バリトンと武満徹の歌曲ライブ!!

亀岡三典ギタリスト様は美しいギターの音実力を備えた、
とてもハンサムなイケメンで、人気沸騰中のギタリスト様ですよー

男声バリトンとのデュオ演奏です

ぜひギター愛好家の皆様、声楽愛好家の皆様お越しくださいませね   

 

 

 

                                                    

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★日時1月7日  (土曜日) ・・日曜日ではありません、宜しくお願いします!

★開場 14 :3 0  開演 15:0 0

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail
 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします

 

 

亀岡三典

ギターを平野勇・薮田健吾・鈴木大介各氏に師事。
10年第37回日本ギターコンクール本選賞受賞
10年札幌市民芸術祭奨励賞受賞
11年大阪国際音楽コンクール弦楽部門入選・ファイナリスト
現在、札幌を中心に全国各地で演奏活動を行うほか
札幌市・江別市にてギター教室を主宰し後進の指導にもあたっている。
RISE音楽院・玉光堂カルチャースクール ギター講師。Cafeふらっと 亀岡三典 ギターライブ2016年3月6日

上田 哲 

北海道教育大学札幌校芸術文化課程音楽コース卒業。声楽を田中則子、野田廣志、平野則子、則竹正人、岡崎正治、菊池英美、故G.チャンネッラの各氏に師事。これまでにオペラでは『フィガロの結婚』、『ラ・ボエーム』、『カルメル会修道女の対話』などに出演。札幌市民芸術祭新人音楽会、北広島市花ホール春の音楽会、Kitaraウインターコンサート、JRタワー展望台「そらのコンサート」などの演奏会に出演。男声声楽団体Belcanto?のメンバーとして2016年『北の聲アート賞・特別賞』を受賞。現在札幌を中心に多くの合唱団、オーケストラ、プロジェクトを指導し、さらに活動の幅を広げている。2016年3月には自ら「若者のための第九」をプロデュースし、若い合唱団と札幌交響楽団らプロの演奏家が共演する機会を作り成功に導く。札幌100交響楽団、旭山コールハミング、インナーホイルクラブコーラス同好会、コールひまわり 各指揮者。男声合唱団ススキーノ、混声合唱団響友会、西区オーケストラ 各副指揮者。「サントリー一万人の第九」札幌クラス講師。「若者のための第九」代表。コールアイオーンボイストレーナー。札幌文化アカデミー講師。男声声楽団体Belcanto? 

 

 

 

kk